もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/11/15(金) 00:00 プレイステーション2(PS2)
テトリスコレクション
Sega Ages 2500 Vol.28 テトリスコレクション
アーケード PS2 メガドライブ(発売直前で発売中止)
アクション パズル
グラフィック:★★★★☆
音楽:★★★★☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★★★☆☆
貴重さ:★★☆☆☆



皆様こんにちは。
もぐらです。



今回は定番パズルの究極のコレクションをご紹介します。





SEGAAGES2500 テトリスコレクション





ゲームが嫌いな人でも一度はプレイしたことのあるゲームだと思います。
ゲームセンターでも大人気となって、社会現象にもなりましたね。

今回、ご紹介する理由があります。

セガが大好き


それだけです。

でも、たった一つ問題がありました。





テトリスが嫌い!!
Shura00.jpg





いや、何故かテトリスに限らず、落ちモノパズルがいまいち好きではないのです。
いつかスピードに耐えられないでブロックが積みあがって、死ぬ結末が見えているのを何故頑張ってひたすらブロックをけさなきゃいけないのだろうか・・・と思ってしまうのです。
だけど、こんな個人的な気持ちは置いといて公正にレビューしたいと思います。



ルールは説明不要なくらい簡単です。
上から7種類のブロックの内、一個がランダムで落ちてきます。
ブロックは横に隙間無く埋めたらその列は消えます。
上に積みあがったらゲームオーバーです。
最大消去可能な4列を消すのが「テトリス」です。



この作品は「コレクション」と銘打っているだけあって、新旧様々なテトリスが収録されています。



・テトリスニューセンチュリー
Tetris NC 00



2006年当時コレクションのオリジナル作品である最新版テトリスです。
この作品の為に、1年以上開発をする羽目になったそうです。
言わばこの収録ソフトの目玉商品です。
下記が追加された新しいシステムです。





セガテトリスといえばこのサル!
Tetris NC 01





「ホールド」
通常手元になったブロックは必ずそれを使わなければなりません。
しかし、この作品はホールドボックスという予備の箱のような場所に一個保管できます。
気に入らないものを一次保持し、好きな時に手元のものと入れ替えることができます。

「ハードドロップ」
手元のブロックを上ボタンを押すことで一瞬で一番下まで落とす機能。

「テトリミノの回転」
これまで壁際で狭すぎて回転できないブロックを回転することができます。

「次に落下するテトリミノの表示数」
最近のテトリスは通常次のテトリミノ(ブロック)が一個表示されます。
しかし、この作品では先の3つまで表示されます。

「Tスピン」(特別ボーナス)
T字型のテトリミノを回転させ、通常では入らないような場所に回転軸を動かさずに入れると「Tスピン」となり、ボーナススコアを得られます。「Tスピン」と同時にラインを消すと、さらに通常よりも高いスコアを獲得できます。

「バックトゥバック」(特別ボーナス)
テトリス(ラインを4列同時に消す)やTスピンによるライン消去を連続して行うとバックトゥバックとなり、通常よりも高いスコアを得られます。





二人同時プレイだけど、対戦ではない・・・
Tetris NC 02





ともぐらの知る限り、一番ユーザーフレンドリーな機能満載になっております。
よりハイスコアを狙えるように仕上がっています。





やっぱりサル!何故サル?サルのようにやり込めということ?
Tetris NC 03





・テトリス
アーケード版
Tetris AC 00





1988年のアーケード版の完全移植です。
この作品が後のテトリスのスタンダードとなるような操作、スタイルが確立されました。
システム16という基板でリリースされた最も有名なテトリスです。
二人同時対戦可能で、この作品以降、似たような落ち物パズルが多くリリースされました。
最も、二匹目のドジョウを見事に釣ったのは「ぷよぷよ」だけですが。





何もかも当時のアーケード版のまま!!
Tetris AC 01





これはシステム16版といわれるバージョンです。
このシステム16版以外にシステムE版のテトリスが収録されています。
ゲームセンターでの大ヒットを受け、通常の「システム16」基板よりも廉価なシステム基板「システムE」を使用して作られたもうひとつの『テトリス』です。





システムE版
Tetris AC 02




システムEは家庭用ゲーム機「セガ・マークIII」と同等の機能を持った基板で、シンプルな音とグラフィックが特徴。移植に伴い、ゲームバランスも異なります。





そのままマークIIIに移植すれば海外でもヒットしたかも?!
Tetris AC 03





メガドライブ版
Tetris AC 05




そして何といっても嬉しい幻のメガドライブ版のテトリスの収録です。





何故、幻か?






セガは販売ライセンス(著作権)問題で任天堂に敗訴し、生産を終えていたメガドライブ版テトリスの販売を断念し、生産した商品の破棄を余儀なくされた。
(1989年アーケード作品。2人同時プレイ可能。)










任天堂の血は何色だー!
Hokuto Rei Temeranochi
※もぐらはこれを言いたかっただけです。




基本はシステム16版と同じですが、1つの画面に2つのテトリミノをそれぞれで操作する「ダブルスモード」や、独自のアイテムブロックなどオリジナル要素によるプレイも楽しめます。





色数は少ないが、移植度は素晴らしい!!
Tetris AC 06





無事販売できていたらメガドライブが大きく販売台数を増やし、セガのその後の命運を大きく変えていたはずです。
ちなみに無事ゲームボーイ版のテトリスをリリースした任天堂は400万本を超える大ヒットを収めました。





・フラッシュポイント
Flash Point 00




1989年アーケード作品。2人同時プレイ可能。

ゲームセンターのテトリスブーム全盛期に登場したシリーズ第2作。

テトリスの基本的なシステムはそのままに、すべてのブロックを消していくというテトリスのルールを破壊し、指定の光るブロック(フラッシュポイント)を消すことだけが目的となる全100ステージの面クリア型パズルゲームです。
同じシステムでも全く違うゲームとして楽しめる、隠れた名作ゲームとして知られています。





淡いパステル調のグラフィックが女子向けか・・・?
Flash Point 01





この作品も当時のゲームセンターで見かけましたね。





目標の光ってるブロックを消さないと先に進めない作り!
Flash Point 02





・ブロクシード
Bloxeed 00




1990年アーケード作品。2人同時プレイ&対戦プレイ可能



ようやく最近の対戦パズルゲームになってきましたね。



これがゲームセンターにあった頃、普通のテトリスと何が違うのか分からなかった・・・
Bloxeed 01



長らく続くテトリスブームの中で登場したシリーズ第3弾です。



アーケードシリーズでは初めて2人対戦プレイが可能になりました。
さらには一発逆転の要素のあるアイテム入りのテトリミノが登場。
5種類のアイテムは、ブロックを撃って破壊できる「ショット」や、爆弾で吹き飛ばす「ボム」など、オキテ破りの効果を持ったものばかりで、一層戦いを白熱させます。



各種お邪魔アイテムを駆使して対戦に勝て!
Bloxeed 03



対戦が楽しい本作品。
ソロプレイ中心のもぐらにはあまり関係なかった!!




無念・・・だと?!
Bloxeed 02



呼んだか?!
Tengu 00
※暴れん坊天狗(FC)は死ぬと「無念」という台詞の吹き出しと共に死ぬ。





以上とても盛りだくさんな作品です。
操作性はとても良く、当時アーケードでお金をつぎ込んだ人はそのまま家庭でプレイできる事が幸せです。
複数のルールが異なるバージョン、素晴らしいグラフィックと音、音楽が一本のソフトで遊べる。
しかも、当時の最新版である2006年に莫大な時間を費やしてアレンジした新作。



本当にセガは素晴らしい作品をPS2に残してくれました。



日を見ることが無かった不遇のメガドライブ版を収録した資料的価値があると思います。
価格も定価2500円ととってもリーズナブルです。





スコア:92/100






嫌いなのにレビューが長く、高得点だよ・・・
Hokuto Basan Otoko 00



個人的には今後プレミア化するソフトではないかと思います。
版権や今後の新作ソフトを見てもこのような素晴らしいテトリスのコレクションが出てこないと断言します。

※おまけで本当に幻のソフトが3本収録されています。
メガドライブ版「Flash Point」
システム16版「ブロクシード」
Cボード版「ブロクシード」




本当にサービス精神満点ですね。



SEGA最高!!



クリックしていただけるともぐらがテトリス好きに・・・ってなるか!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2009/10/10(土) 00:00 プレイステーション2(PS2)
勝負師伝説 哲也
勝負師伝説 哲也
麻雀
PS2
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★★☆
操作性:★★★★☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★★☆☆☆
貴重さ:★★☆☆☆





本日は久々の麻雀ソフトのレビューをしたいと思います。
※麻雀のルールがわからない方は今回はツライかも知れませんがご了承ください

最初にお断りしますが、
麻雀にはイカサマはゲームといえどもご法度だ!!
というまじめな方はこのソフトをオススメしません。



あの「麻雀放浪記」原作の名作漫画「勝負師伝説 哲也」のアニメ化作品のゲーム化だ!!
Tetsuya 00










何がなんだかワカラネー!!




ご存知、名作麻雀小説「麻雀放浪記」という作品は幾度と無く映画化、されていますが、これはマガジンで連載していた漫画作品のゲーム化です。
序盤の阿佐田哲也が戦後直後の小汚い少年時代から麻雀を覚え、強豪と戦って成長するストーリーです。
ゲームでは少年時代~房州の最後まで描かれています。



アドベンチャーパートは特に何もすること無くただストーリーを見ましょう
Tetsuya 02



個人的には面倒くさくなくてイイ!!



作品でも肝となっているイカサマ技が使えるのが特徴です。
最初のうちは初歩的な裏技しか使えないが、仲間とのコンビ打ち技や大技の天砲といったムチャクチャなこともできるようになります。



数々のイカサマを覚えて強敵を倒しましょう!!相手もイカサマするので!!
Tetsuya 01



敵も当然イカサマを使うからその使うタイミングや実際の流れを掴まないと何回も負けることになります。

このイカサマはいつでも好きなだけ使えるのではないからかなり緊張した勝負が楽しめます。
(ポイントを消費するからRPGの魔法のようなものですね。)



この感じ・・・リーチか・・・
Tetsuya 03



                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   この感じ・・・
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  リーチか・・・・
_______∧,、_∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、




正統派の麻雀を好む人は正直このような内容を嫌うかもしれません。



もぐらは・・・どっちも好きですが、何か?



過剰で派手な演出は最高です!!
Tetsuya 04



イカサマ有り作品はこの作品以外にもたくさんありますので、あえてこの作品をやる理由は無いかもしれません。
(スーパーリアル麻雀、スーチーパイシリーズ等)
だが、これだけストーリーがしっかりして楽しい作品は少ないです。



やってることはカス・・・だがイカス!!
Tetsuya 05



総評:
・操作系統にストレスは全く無く、説明書無くてもすぐにプレイできます。
・プレイ中の待ち時間は無く、サクサク進むので非常に快適。
・勝負後にセーブができ、進めるというシンプルで快適なシステムです。
・要所要所ではアニメのカットイン演出が炸裂し、場を盛り上げます。
・グラフィックはアニメのレベルをそのままの高水準です。



ストーリーを進めれば対戦して倒した強豪とフリーで対戦もできます
Tetsuya 08


スートーリー自体は原作の山場である房州の最後までが描かれ、個人的には十分のボリュームです。
プレイ中は本当に阿佐田哲也になりきれるのでかなり楽しむことができました。



なんというテレパシーイカサマ!!イカサマ無しではクリアは不可!!
Tetsuya 06



麻雀好き、麻雀放浪記好き、漫画版ファン全てにお勧めできる名作だと思います。
(漫画版の絵にクセがあるので好みが分かれるかもしれません。)

続編である「勝負師伝説 哲也2 玄人頂上決戦」も出ているので続きが気になる人はこちらも是非!



wwwおまえらショック受けすぎ!!www
Tetsuya 07



クリックしていただけるともぐら積み込み技が発動・・・天砲!!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

コメント:4 トラックバック:0

2009/09/06(日) 00:00 プレイステーション2(PS2)
The FEAR
The FEAR
アドベンチャー
PS2
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★★☆
操作性:★★★☆☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★☆☆☆☆
貴重さ:★☆☆☆☆



本日は久々に比較的新しいソフトのレビューをしたいと思います。



The FEAR
The Fear 00



直訳:恐怖

まんまですねwww

エニックスがリリースしたPS2向けのアドベンチャーゲームです。
テレビスタッフ一行がいわく付きの洋館で心霊番組を作るのに当たり、プレイヤーがカメラマンとして参加するサバイバルホラーものです。



最近活躍している女優やそのまま名も知らずに消えていった女優、俳優が色々でております。
芸能界が良く分からないもぐらが購入に至った理由は三つです。

①DVD4枚組みの大ボリューム!
②全編CG+実写のリアル路線!
③中古価格が1980円!

ホラー映画大好き中年もぐらにとって恐怖ものはとてもワクワクします。
舞台のセット、出演俳優、女優を考えると相当豪華な作りです。
特にイベントシーンは映画そのものです。



今では結構有名な女優、加藤夏希ですね!ヒロインでござる
The Fear 01



過去の古い映画ですが、伊丹十三監督のスイートホームに良く似ています。
(システムはメガCDの「夢見館の物語」に良く似ています。)

登場人物が次々と死んでいく追い詰められる感覚は普通の人間には恐怖を感じるでしょう。
目が肥えてしまっているもぐらは恐怖より演技力につい目がいってしまうのが玉に瑕。
ネライ過ぎて帰って退いてしまう場面もありますが、スプラッタもあります。
要所要所で選択肢や制限時間もあるので緊張感はなかなかあります。



うーん・・・誰だ、お前は!!頼みごと?
The Fear 02











.                     ハ,,ハ    ミ  _ ドスッ
.                    ( ゚ω゚ )彡―─┴┴─―
    *  *  *  \       /   つ  お断りし /      ハ,,ハ
  *          *   \   ~′ /´ └―─┬/       ( ゚ω゚ ) お断りします       
 *    ハ,,ハ     *   \   ∪ ∪      /        /    \         
 *   ( ゚ω゚ )    *     .\         /       ((⊂  )   ノ\つ))         
 * お断りします  *     . \∧∧∧∧/             (_⌒ヽ         
  *           *       <      お >            ヽ ヘ }         
    *  *  *        < の し 断 >       ε≡Ξ ノノ `J               
────────────< 予 ま わ >────────────
.        オコトワリ      < 感 す り >
  ハ,,ハ    ハ,,ハ     .ハ,,ハ  <. !!      >     ハ,,ハ
. .( ゚ω゚ ) . ( ゚ω゚ )  ( ゚ω゚ )  /∨∨∨∨\   ( ゚ω゚ )<お断り    .ハ,,ハ
   │      │      │   /          .\         します>( ゚ω゚ )
,(\│/)(\│/)(\│ /.              \
               /   ♪お断りします♪  \
              / ハ,,ハ   ハ,,ハ   .ハ,,ハ   ハ,,ハ\
.              ( ゚ω゚ ) ( ゚ω゚ ) ( ゚ω゚ ) ( ゚ω゚ )



主人公はカメラマンで全ての行動は一人称で表示されます。
洋館の中の移動の一歩一歩がムービーです。
最初は



リアルでスゲー!



感動間違い無しです。



しかし、慣れてくると、ウザイです。
歩く動作の微妙な視点の揺れまで再現されていますが、本当にリアルタイムなので移動が面倒になってきます。
本質は古き良きアドベンチャーゲームなのでとにかくフラグを立てるのに奮闘しなければいけません。

移動→フラグ→移動→アイテム入手→移動→フラグ・・・

高速に動くことも可能ですが、体力を消耗してしまうのがなんとも歯がゆいです。



名前は忘れたけど、良くみかける俳優ですね・・・どうでもいいけど
The Fear 03



画面は極力無駄を無くし、リアル感を演出している点は素晴らしい!



言葉は古いがまるで映画の中の一人になったような気分です。
キャラクターに話しかけるとちゃんとこちら目線で話をしてくれるのが当たり前だが嬉しいです。
(話し終えると静止画の元のポーズを取るのが中々シュールであります。)



落ち着くんだ!!
The Fear 05



俺だけでも助かってやる!!(鬼畜)
Shura03.jpg



このソフト・・・DVD4枚組のかなりのボリューム!



クリアするのに一体どれくらい時間がかかるのだろう?!















4時間










なん・・・だと?!
Shura00.jpg



そうなんです。
4時間です。
普通にやるとそんなもんです。
DVD1枚当たり1時間。
そんなに濃い内容ではないんだけど・・・。
選択肢もマルチのエンディングの種類も少ない。



だけど、何かゴージャスな気持ちが味わえる気分です



おまえは死相が出ておる!!
The Fear 04



個人的な意見ですが、敵の恐怖感はゼロでした。
昔の特撮レベルの敵を合成したような場面がいろいろあって、学園祭のような気分を味わいました。



叫び声を聞いて駆けつけてきました・・・何事なり?
The Fear 06










え・・・・?
The Fear 07





ぎゃっ!!
Umezu00.jpg



全然売れなかったソフトだけど、続編出してね!スクエアエニックスさん。
コレ、個人的には結構好きなソフトですよ。

夢見館シリーズ好きな人には強くオススメします!!



クリックしていただけるともぐらが唯一生き残る!!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

コメント:8 トラックバック:1

2009/08/22(土) 00:00 プレイステーション2(PS2)
どろろ
どろろ
アクション アドベンチャー RPG
PS2
グラフィック:★★★★☆
音楽:★★★★★
操作性:★★★★☆
面白さ:★★★★★
難易度:★★★☆☆
貴重さ:★☆☆☆☆



本日は比較的新しいPS2のソフトをご紹介したいと思います。



どろろ
Dororo 00



この作品は手塚治虫の漫画「どろろ」をゲーム化した作品です。
漫画は1967年の作品で未完の作品です。

ストーリー:
室町時代末期、武士の醍醐景光は、ある寺のお堂で魔物に通じているという48体の魔像に願い出て、天下取りの代償として要求の通り自分の子を生贄として48の魔物に差し出す。その結果赤ん坊は体の48箇所を欠損した体で生まれ、母親と引きはがし化け物としてそのまま川に流され、捨てられてしまう。医者・寿海に拾われた赤ん坊は彼の手により義手や義足を与えられた。14年後、成長した赤ん坊は百鬼丸(ひゃっきまる)と名乗り、不思議な声に導かれるままに自分の体を取り戻す旅に出る。旅の途中、百鬼丸は数人の大人に苛められていたこそ泥のどろろと出会う。百鬼丸はどろろを助けるがどろろは礼を言うどころか彼の左腕に仕込まれた刀に目を付け、しつこく百鬼丸を付け回すようになった。初めは邪険にしていた百鬼丸だが、自身の体の秘密や生い立ちを話してもびくともせず、むしろ面白がってますます自分に興味を持ってくるどろろを何処か憎めなかった。そして幾多の危機を乗り越えていくうちにいつしか2人の間には相棒とも友人とも呼べる奇妙な絆が生まれた。また旅に出る前、あの“声”が教えてくれた通り、魔物を倒す度に、奪われた48箇所の体は1つずつ復活していく。だが周囲の村人には2人とも忌み嫌われ絶えず追放される。そうして2人が更に旅を続けていくうち、遂に因果の糸車は再び回り始めた。百鬼丸は、残虐な征服戦争を始め大名となった己が父親と知らないまま景光と再会する。そして母親と自分が捨てられた後に生まれた弟、多宝丸とも出会う。景光が多くの人を殺し国境としたばんもんで2人は対決して多宝丸を殺す。だがその時妖怪は景光が父親であることと、多宝丸が弟だと告げる。激しい動揺の中、百鬼丸は妖怪を倒す。果たして百鬼丸とどろろの苦難の旅の先に待つものは幸か、それとも不幸か……。



Wikiより

手塚作品の中ではかなりシリアスで暗いストーリーなのが特徴です。

原作と異なってキャラクターが今風にアレンジされているので、原作のファンであれば若干の違和感を感じるかも知れません。

たとえば、百鬼丸が青年ぽく描かれていたり、



左が百鬼丸、右がどろろ
Dororo Manga 00
※原作



えらいリアルでイケメンになった百鬼丸
Dororo 06
※PS2画像










百鬼丸の体も原作と異なって、手足にはマシンガンや大砲(使用回数有り)が仕込まれており、まるで・・・










ベルセルクのガッツ
Gattsu 00



その通りです、ガッツさん・・・。



個人的には漫画を読んでいなかったのですんなりと馴染みました。



基本的にはステージクリアタイプのアクションゲームです。
良く作品で紹介されるジャンルとしてもアクションとなっていますが、RPGとアドベンチャー要素も多分に盛り込まれているのでジャンルも追加しました。







主人公は百鬼丸という青年で48箇所の体の部位を取り戻す為に48体の魔神を倒すのが目的です。
各ステージには基本的にボスが魔神で倒すと体の部位を一箇所取り戻してクリアとなります。
しかし、隠れた場所や見つけにくい場所にも魔神が潜んでいるものも多いので探索要素も強いです。
面白いのがこの生身の体を取り戻す度に百鬼丸が新しい能力を得たり、攻撃力、防御力、体力等が強化されます。
通常の雑魚を倒してレベルアップさせることも可能ですが、その上昇率はまるで違います。



必ず生身の体が機械より優れているので安心ですよ
Dororo 02



各魔神は巨大で強力・・・まるで使徒・・・
Dororo 01



ボスを無事撃破すると・・・体の部位が復活するムービーが始まり、パワーアップします!!



普通にステージをクリアしてエンディングを見ることはさほど難しくないのですが、全ての体の部位を取り戻して真のエンディングを見るのは至難の業です。



嬉しい作りなのは一度クリアしたステージを好きなだけチャレンジして百鬼丸を強化したり、探索して強力な武器や隠れた魔神を探せることです。



見つけたら強敵で返り討ちに会うかも!!
Dororo 05



あ・・・魔神戦は逃げることは不可!!



後方からの三人称視点ですが、極端に見づらくなる時があるのが気になります。
特にジャンプして渡るステージでは距離感が掴めずに何回も失敗することもしばしば・・・。
それ以外は操作感は非常に快適です。

百鬼丸以外にどろろを操作してクリアするステージもあります。
さすがにまだ子供なのか、石を投げる程度の攻撃しか無く弱いです。
当然打たれ弱いのですぐに大ダメージを食らうのでかなり慎重にならなければいけません。





どろろパートのステージは必要ねぇえええ!!
Edajimaheihachi.jpg



ストレスばかりが貯まり、苦痛以外なにものでもありません。



攻撃システムで特徴なのは連続コンボ攻撃にあります。
攻撃ボタンを□□△○と入力することでスライスモードとなり画面下に表示されるボタンをタイミング良く入力して連続攻撃ができます。
慣れると20-30コンボも余裕になり、爽快感は抜群です。


オラオラオラァッ!!貧弱貧弱ゥ!!
Dororo 03


ゲームは全く異なりますが、「北斗の拳 世紀末救世主伝説」のあべしシステムに似ています。

Abeshi System00
※PS1版「北斗の拳 世紀末救世主伝説」より

ある意味、リズムアクションゲーム!!



グラフィックはなかなかキレイに描きこまれ、各ステージの作りも凝っています。
特に48体の魔神は色違いのもの若干含まれているとはいえ、個性的なデザインに圧倒されます。
どれも特徴ある攻撃してくるので戦闘の攻略を見つけるのが非常に楽しいです。
音楽もかなり時代を意識した作りで雰囲気が合っています。

隠し武器、隠し魔神、真のエンディングといったやり込み要素が強いので長く遊べます。

もぐらは真のエンディングを観て感動しました・・・。
かなりキツイですが、苦労した分の達成感はなかなかのものでした。

あまり良いセールスを記録した作品では無いのですが、かなりの傑作なのでアクションに腕のある方に強くオススメします。
(かなりお求め安い価格で手に入ります。)







クリックしていただけるともぐらが100連コンボ!!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

コメント:2 トラックバック:0

2008/11/22(土) 01:29 プレイステーション2(PS2)
うお 7つの水と伝説のヌシ
うお 7つの水の伝説のヌシ
PS2
アクション アドベンチャー RPG
グラフィック:★★★★☆
音楽:★★★★☆
面白さ:★★★★★
難易度:★★☆☆☆
貴重さ:★★★☆☆
うお 7つの水と伝説のヌシうお 7つの水と伝説のヌシ
(2004/07/15)
PlayStation2

商品詳細を見る


もぐらは釣り、RPG、アクションが大好きである。
これまで何本も釣りゲーをプレイしたが今回ご紹介するソフトは異色中の異色。

なにせ、主人公は釣られる側の魚、ブラックバスが主人公だから。

全ての視点が魚目線。
これまでは釣りといえば外から人間が魚を釣るものばかり。
魚の身になった作品は皆無でした。
まさしく目からうろこがフォーリンダウン!

主人公は酸素メーター以外にもお腹の減り具合メーターがある。
どちらも減り方が異なるがリアルタイムで減ってくる。

よって定期的に地上もしくは水が流れてくるスポットから酸素を取り入れなければならない、
定期的にえさを喰い続けなければならない。

若干のストレスはあるものの許容範囲の足かせだ。

このえさを探す作業が危険がいっぱい。
川底の蟹や小エビが居ないと小魚を見つけて食べる必要がある。
まさしく、弱肉強食の世界。

誤って釣り人のルアーに喰いつくと釣られてしまう!!

釣り糸を断ち切るべく釣り人との命を賭けたバトルが始まる。

sce213.gif
振り切ろうと奮闘!!

sce216.gif
水上までジャンプして糸を切ろうと!!

もし釣り糸を切れることが出来ないとそのまま水上に釣られ、運命の分かれ道。
心ある釣り人だった場合、そのまま水中にリリースされる。
そうでない場合、

帰らぬ魚に(ノд`)・・・。

上手く釣り糸を断ち切るとその引っかかったルアーを回収できる。

sce220.gif

このルアーが実在のルアーなので収集するのが何とも楽しい

M9(・д・)ルアーに釣られるのはアホだろ!

そう思いました。
だが、ルアーなのか本物の小魚なのか判断するのは至難の業だ。
(判別不可?)
おかげでしょっちゅう釣られました・・・。
もぐらはしょせんもぐら、魚にはなれない・・・orz

当然肉食の魚がいれば自分もターゲットになる。

sce217.gif
逆にえさになってしまう可能性もある。

sce211.gif
かえるもパックンチョ!

最初は小さなエリアで少ないアクションしか出来ないが、徐々にアクションが増え、行動範囲も広がる。
体力の最大値、呼吸のゲージもグングン成長する。

メトロイド好きであればハマル要素満載だ。

前述の通り主人公は河童の長老に選ばれたブラックバス。
それぞれのエリアのヌシに会い、根付と言われる像を集める。
各エリアはそれぞれのヌシがいるので彼らの頼みを聞く必要がある。
おつかいだらけと言えばそれまでだが、目的がはっきりしていると言える。

操作感が本当に素晴らしい。
このまま魚になってもいいかも・・・って思うくらいだ。
昔、イルカが主人公のエコーザドルフィンという名作があったがそれを上手く3D化したようなもの。

グラフィックもリアル過ぎず水の質感が見事に表現されている。

難点はストーリーが短いこと。
全てのルアーを手に入れようとしたり、隠しアイテムを探すことに没入したらプレイ時間は延びるが・・・。
もぐらのようなおっさんはこの程度が丁度いい。

魚好きで魚の身になってみたい人は是非チャレンジを!

クリックしていただけると励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ

コメント:0 トラックバック:0

NextPage


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。