もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/08/12(月) 08:54 愛国
真愛国ブログ開始
皆様
大変ご無沙汰しております。
もぐらです。



最近、全く記事の更新できず、申し訳ありません!!
実は最近、愛国と詠っておりながら、(良くも悪くも)全く愛国と関係ないゲーム記事がほとんどでした!



個人的には最近、特亜の日本に対する捏造、誹謗中傷及びネガティブ活動が目に付いておりました。



自分では何ができるだろうと、8ビットの脳みそをこねこねコンパイルしたら閃きました!
    |
  \ _ /
 _ (m) _
    目   ピコーン
  / `′ \
   ∧∧
   (・∀・)
  ノ( )ヽ
   < >

  \   /
 _ `゙・;` _
   `゙`・;` バチュ--ン
  / `′ \
   ∧∧
   (・∀・)
  ノ( )ヽ
   < >

   ∧∧
   (・∀・) 何だっけ?
  ノ( )ヽ
   < >



と、とにかく閃いたのですッ!



非常につたない英語で恐縮ですが、英語のブログを立ち上げました。
本当に恥ずかしい内容ですが、嘘を暴いて真実を伝えたい想いです。

下記がそのリンクとなります。
↓↓↓
Moguraのブログ

もしご興味がありましたら是非ご覧ください。

今後はゲーム関係で時間があればこちらを更新したいと思います。
以上今後とも宜しくお願いします。



もぐら



クリックしていただけるともぐらに光を浴びる権利が貰えます励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2008/10/18(土) 02:54 愛国
(゜⊿゜)「米国!生ぬるい!」 (酒)「韓国よ擦り寄ってくるなよ!」
Asou pic

日本の麻生総理 "米国救済金融の中身が危機解消に不十分"
(東京 AP.ブルンバグ=連合ニュース)日本の麻生太郎総理大臣は 16日アメリカの
救済金融の中身が市場を安定させるには '不十分'だと述べた。

麻生総理はこの日議会で "(米救済金融の中が) 不十分なことで市場が再び
急激に下落傾向を見せている"と述べた。

彼はまた "人々は 2千500億ドル投入計画が十分ではないと思っていることこそ
市場が急落する理由"と言い"アメリカは早急に資本を投入するという決断を
出さなければならない"と促した.

麻生総理は引き続き "日本の 1997~1998年経験を見る時迅速な行動に出ない
場合もっと大きい対価を支払うしかない"と付け加えた。

日本の株価指数は世界経済減退見込みによって減速、アメリカのウォールストリート
が大規模な売渡をして、この日の朝 10% 以上大きく下落した。

米議会は今月、先立って金融機関の不良資産を買い入れて現金流動性を供給する
ために 7千億ドル規模の救済金融の中を通過させた。
この内、約 2千500億ドルは主要アメリカ銀行に優先株取得方式に直接投入される予定だ.

一方が 日本の河村建夫官房長官は日本円に対する韓国ウォンの価値が
今年に入って 36%も落ちているが、価値が急落している通貨に対して、現在はどんな措置も
取る計画がないとこの日明らかにした。

連合ニュース(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2008/10/16/0325000000AKR20081016119500009.HTML



このたびの金融危機は全て米国の責任である。
日本がかつて失敗したことを学ばず更に大きくした。

そのツケは結局一般市民に回り、その本来責任を負うべきものは悠々自適に生活している。
責任あるものは数十億ドルの資産を持ち何食わぬ顔、一般の失敗した者は失業、家庭崩壊、自殺、犯罪に走る。
本来は責任あるものが法の裁きを受けるべきではないだろうか。

麻生総理大臣の言っていることは正しい。
この程度の公的資金では足りるわけが無い。

まだ忍び寄る破産者予備軍を考慮するとまだ数倍もしくは数十倍の資金投入しても足りないくらいである。
まだ、危機は始まったばかりだ。

リーマンブラザーズ破綻のきっかけを作った韓国にしても責任はある。
10年前にIMF屈辱の借り入れをした教訓がまるで生きていない。
その場しのぎでドルを放出し、国民年金にまで手を出している始末。
すでに借入金の満期を迎えて2-3ヶ月で経済破堤が目前だ。

国内は反日教育、政治では捏造の従軍慰安婦、日本の統治の賠償と謝罪、靖国問題、日本国内の教科書に文句を言う。
経済破堤したら
「日本にも責任があるニダ!」
「日本が技術を提供しなかったから」
「日本が韓国を差別しているから」
等言いがかりをつけてくるのは目に見えてる。
経済破堤前に政権を取って韓国を助けたいのが民主党。
(指示母体が在日、日教組、部落開放同盟等反日グループのデパートだ。)
散々廃案にあってる外国人参政権、人権擁護法案を毎回通そうとしているのが良い証拠だ。
いったいどの国の民の代表か。

麻生総理大臣、中川氏のスタンスは正しい。
日本の利益、日本国民のために戦う数少ない真の政治家である。
先日辞められた中山元国交相も本当にまた頑張っていただきたい。
はっきりと正しいことを言える政治家を応援したい。

朝日新聞、毎日新聞等反日メディアよ。滅びよ!

クリックしていただけると励みになります
↓↓↓
人気ブログランキングへ

コメント:0 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。