もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015/02/13(金) 00:00 ファミコン(FC)
キャプテンシルバー(ファミコン版)
キャプテンシルバー(ファミコン版)
アーケード ファミコン マークIII
アクション シューティング
グラフィック:★★☆☆☆
音楽:★☆☆☆☆
面白さ:★☆☆☆☆
難易度:★★★★☆
貴重さ:★☆☆☆☆



皆さん、こんにちは。
もぐらです。

本日は、データイーストのアーケードからファミコンに移植された作品をご紹介します。





キャプテンシルバー!懐かしのDECOゲーであります!
Captain Silver (J) [!]0000





原作は1987年にアーケード向けにリリースした作品です。
ファミコンに移植され1988年12月16日に発売されました。

この移植に際し、いろいろなアレンジが加えられています。

ライフ制:
アーケード版は敵の攻撃を一撃も喰らうと死ぬ残機制システムでした。
それに対し、このファミコン版はライフ制+残機制になっているため、初心者向けになったと言えます。

雑魚キャラ:
原作は通常の雑魚キャラは一撃で倒すことが出来ましたが、硬い雑魚が出現するようになりました。

ボス:
完全にオリジナルのボスがほとんどです。
その為、アーケードの攻略法は通じません。

パワーアップ:
お店で武器や魔法を購入出来ます。
アーケード版はその時に購入したものを即装備しました。
ファミコン版は何時でも好きな武器魔法を装備することが出来ます。

クレジット:
アーケード版はステージ上に出現するアルファベットの「CAPTAIN SILVER」を全て集めると残機を増やすことが出来ましたが、このファミコン版はそのシステムが廃止されています。




システムは横スクロールタイプのアクションゲームです。
ステージによっては、画面の下に行ったり、上に行ったりする探検するステージもありますが、大体は右に向かうオーソドックスな形です。







スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2015/02/06(金) 00:00 ファミコン(FC)
マグマックス(ファミコン版)
マグマックス(ファミコン版)
ファミコン アーケード
アクション シューティング
グラフィック:★★★☆☆
音楽:★☆☆☆☆
面白さ:★★☆☆☆
難易度:★★☆☆☆
貴重さ:★☆☆☆☆



皆さん、こんにちは。
もぐらです。

本日は、ニチブツ(日本物産)のファミコン参入初作品をレビューします。





マグマックス!メル・ギブソン主演のバイオレンス映画とは関係ない!
Magmax (J) [!]0000





本作品は、ニチブツがアーケードに1985年にリリースしたものをファミコンに移植し、1986年3月19日に発売したものです。
もぐらは、この原作であるアーケード版をプレイしたことが無いので、純粋にファミコン版のを評価したいと思います。





合体シューティングはニチブツの十八番!出撃!
Magmax (J) [!]0002





本作のシステムは横スクロールシューティングゲームです。
基本的に右に自動スクロールし、プレイヤーはある程度上下にスクロールさせる事が可能です。
また、ステージ上に分岐が存在し、地下ステージもしくは、逆に地上に移動することが可能です。





ステージ最後にメカドラゴンが待ち構えてる!倒せ!
Magmax (J) [!]0001





プレイヤーは「可変メカ・マグマックス」を操作して、4種類のステージをクリアするのが目的です。

草原
砂漠

機械都市

クリアすると最初のステージに戻るループ方式でエンディングが有りません・・・。





ステージに落ちてるパーツを集めてパワーアップだ!
Magmax (J) [!]0003






本作の最大の特徴は合体してパワーアップすることです。
ステージ上に上半身や下半身が落ちてるので、それを拾うことで2段階パワーアップします。
上下揃っている状態で波動ガンを拾うことで完成です。
戦闘機だけの状態だと、敵の攻撃一撃で死ぬのに対し、合体しているとパワーダウンして攻撃に耐えることが出来ます。





最大火力!・・・でもカッコ悪い!
Magmax (J) [!]0006





アツいぜ!熱くて死ぬぜ!
Hokuto Zako Obutsu Shodoku





総評:
グラフィックはファミコン初期の作品ながら綺麗に描かれてスッキリしています。
また、クオータービューのような視点で独自の奥行き感があります。

音楽は非常に単調です。

操作性は良いです。
しかし、パワーアップするとキャラが大きくなり、奥の当たり判定が良く見えず被弾することがあるのが少しツライところです。

実質4面しか無いので、非常に飽きが来るのは早いです。
実は3週すると隠しメッセージが表示されます。
当時、そのメッセージをニチブツに送るとプレゼントが貰えましたが、今では全く意味を成さないです。





4回もコイツと出会うとさすがに飽きるぜ!
Magmax (J) [!]0008





スコア:42/100





テラクレスタのような他の作品と比較するとツライ内容だ!
Zako000.jpg





クリックしていただけるとテンゲンのゲームを全てレビューする・・・かも!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

コメント:0 トラックバック:0

2015/01/02(金) 00:00 ファミコン(FC)
Abadox(ファミコン版)
Abadox(ファミコン版)
ファミコン
アクション シューティング
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★★★
面白さ:★★★★★
難易度:★★★★☆
貴重さ:★★☆☆☆



皆さん、こんにちは。
最近ポリゴンよりドットに行ったきり、戻れないもぐらです。
ドット絵最高!です。



本日は、マニアックなメーカーのマニアックなシューティングゲームをご紹介します。





アバドックス!・・・グロい?!
Abadox (J) Title





本作品はナツメが開発し、1989年12月15日に発売されたファミコンのオリジナルシューティングゲームです。
非常にマニアックな会社が開発しましたが、意欲的な特徴を備えており、完成度は非常に高いです。
他の作品をパクったリスペクトした特徴もございます。





ダイナミック企画・・・といえば永井豪!
Abadox (J)0001





システムは良くある2D横スクロールシューティングゲームではありません!
横スクロールステージをクリアすると、業界初!(と思われる)
次のステージは下スクロールステージ
と交互に切り替わるシステムです。
この辺は、コナミの沙羅曼蛇を意識しながらも独自のアレンジを加えた事を感じることが出来ます。





コナミの某作品ですか?(困惑)
Abadox (J)0003





この作品は生物のような惑星が舞台なので、登場ステージやキャラクターは全てグロテスクな形をしています。
内臓のような背景やクリーチャーは徹底的に細かく描きこまれており、非常に独自な世界観を描いております。
やはり、あの「デビルマン」に携わったダイナミック企画が奮闘したと感じます。

コナミの沙羅曼蛇をかなり意識したような作りです!





意識したなんてレベルじゃないゼ!
Jyagi01.gif





コレが下スクロールステージだ!
Abadox (J)0006





主人公は戦闘機ではなく、パワースーツを着たような姿です。
道中に出現すり青い敵を倒すとパワーアップアイテムを出すので、取得することでパワーアップします。

M:取得するとミサイルが強化されます。
P:バリアをまといます。
十字型:レーザー攻撃ができるようになります。
二重丸印:リップルレーザーのような丸いレーザー攻撃。





やはり、往年のコナミの横スクロールシューティングを思い出させる作り!
Abadox (J)0007



ステージは全部で6ステージです。
先ほど、記載したように、横スクロールと縦スクロールの交互に進んでいき、最終面は下スクロールステージとなっています。
全体的に内蔵のようなステージが中心にメカを付加したようなギミックが施されています。
アーケードゲームの良くある二周目をクリアしないとエンディングを見れないということは有りません。





何画面にも渡る巨大な敵も出現して迫力満点!
Abadox (J)0013





総評:
ファミコン屈指の描きこまれた美しいグラフィックは本当に素晴らしいです。
ダイナミックプロらしいグロテスクな世界観は好きな人はハマる独特な味があります。





個性的なボスも多く、楽しい!
Abadox (J)0017





音楽はオドロオドロしい雰囲気にマッチしたものが多く、世界観を盛り上げます。
効果音の出来も良く、爽快感がとてもあります。

操作性はとても良いです。
シンプル、直感的で、取り扱い説明書不要です。
キャラクターも程よいスピードです。

難易度は後半は避けるのが精一杯なくらいキツ目なステージが多いです。
昨今の弾幕シューティングのような激しい攻撃ではないので、しっかり避けながら攻撃していれば何とかなるレベルです。




スコア:82/100





グロテスクでバランスの良いシューティングを求めるならコレだ!(オススメ)
Shura00.jpg





グラディウスを彷彿する演出もニクい!(本気)
Abadox (J)0020





おまけ:
タイトル画面でAA上BB下AABスタートで無敵。





クリックしていただけるとナツメの全作品をレビューする・・・かも!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

コメント:0 トラックバック:0

2014/12/26(金) 00:00 ファミコン(FC)
悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(ファミコン版)
悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(ファミコン版)
ファミコン GB
アクション アドベンチャー
グラフィック:★★★☆☆
音楽:★★★★☆
面白さ:★★☆☆☆
難易度:★★★☆☆
貴重さ:★☆☆☆☆



皆さん、こんにちは。
8Bit機大好きもぐらです。

本日は、大好きなシリーズの外伝作品をご紹介します。





悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん・・・ぼく?
Akumajo Special NES 00





悪魔城ドラキュラはご存知、コナミの大ヒットしたホラーを基調としたアクションゲームの金字塔です。
そんな作品の中で低年齢層を狙った外伝作品がこの「ぼくドラキュラくん」です。
1990年10月19日にファミコンで発売されました。





コミカルだが、コレは紛れも無く悪魔城
Akumajo Special NES 01





主人公はドラキュラ伯爵の息子です。
ドラキュラと言っても、世界全体が子どもの世界のようになっており、全てがかわいらしいキャラクターで描かれています。
後に発売される本家シリーズの「アルカード」さんとは一切関係ありません
たぶん。





初代悪魔城屈指の名シーンが・・・?
Akumajo Special NES 02





どらきゅらくんはドラキュラなので、様々な特殊能力や攻撃を使用することが出来ます。
十字ボタンで左右の移動及びしゃがむことが出来ます。
Aボタンでジャンプし、Bボタンで飛び道具の妖気弾で攻撃します。
上ボタンを押しながらBボタンを押すことで上方向に攻撃することも可能です。
溜め打ちをすることで、より強力な攻撃をするだけでなく、敵をこの攻撃で倒すとコインを入手することが出来ます。
ステージクリア後にあみだくじでミニゲームが決まり、このコインを消費することで、自機を増やしたり、コインを増やしたりすることが出来ます。





狭い足場はアタリマエ!
Akumajo Special NES 03





最初のステージはこれしか出来ませんが、ステージをクリアする毎に下記の特殊能力を覚えていきます。
※セレクトボタンを押して、特殊能力を切り替えます。

・ホーミング
最初のステージをクリアすると習得します。
画面上に最大5発の妖気弾を発射し、敵を自動追尾して攻撃します。
オールラウンドで戦えるオススメ攻撃です。

・さくれつだん
2ステージ目をクリアすると習得します。
敵や障害物に当たると爆発し、この小さな爆風に当たるとダメージを与えることが出来ます。
イマイチ使いどころが分からない攻撃です。

・コーモリ
3ステージ目をクリアすると習得します。
能力を選択し、溜め攻撃をすると発動し、最大5秒間、空中移動するコーモリに変身します。
壁に当たったり、敵の攻撃を喰らったり、攻撃ボタンを押すと変身が解けてしまいます。
ジャンプで対応できない地形のみでしか使用しません。

・れいとうだん
4ステージ目をクリア後に習得します。
あるボス以外はダメージを与えることが出来ない攻撃です。
一定時間敵を氷結し、その間ダメージを受けずに足場にすることが可能です。
これも、マップで地形で無理があるときにしか使用しません。

・さかさ
5ステージ目をクリアすることで取得します。
溜め打ちをして発動し、最大5秒間ドラキュラくんが上下逆さまの重力になります。
画面上部に天井がない状態で使用すると何故か転落死します。





ジェットコースターだ!ヒャッハー!
Akumajo Special NES 04





このように特殊能力を駆使して、全9ステージをクリアすることが目的です。
最初のステージは元祖の悪魔城をアレンジしているので、原作ファンには嬉しい作りです。
他のステージもジェットコースターに乗ったり、水の中で戦ったり、地下鉄やピラミッドで戦ったりして飽きさせない作りです。
遊園地をテーマにしたような子供がわくわくするようなステージが目白押しです。





おっさんゲーマーは一切ときめかないがな!(褒めて落とす)
Jyagi01.gif





にわとりのボス・・・!喰ってやる!
Akumajo Special NES 05





総評:
グラフィックは本当に子供が好きそうな可愛らしいです。
全てにおいて明るい統一された世界観があります。
背景と障害物の見分けがつかないということはまず無いです。

操作性はとても良好です。
但し、どらきゅらくんのジャンプ力が少し弱いと感じます。
足場が少ないところでも、きっちりギリギリでジャンプしないと転落死する地形が多いです。
特殊能力を選択して戦いますが、後半は使いたい能力を選択するとき、邪魔な能力があるので、少し煩わしかったです。

音楽は悪魔城の名曲をコミカルにアレンジしており、とても良いと思います。
まるで遊園地に居るかのようなステージ構成と音楽がとてもマッチしています。

難易度はそれ程高くありません。
どらきゅらくんが意外とデカイので、ボスをしっかり避けたと思っても、接触してダメージを喰らったりします。
先ほどのジャンプ力同様、少しストレスを感じる部分がありました。





水中は動きが鈍いが、ジャンプ力が高い!
Akumajo Special NES 06





スコア:58/100





悪魔城ファンは決してこのような作風を求めていない!
Hokuto Zako Obutsu Shodoku






クリックしていただけると悪魔城シリーズの全作品をレビューする・・・かも!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

コメント:0 トラックバック:0

2014/12/19(金) 00:00 ファミコン(FC)
バギーポッパー(ファミコン版)
バギーポッパー(ファミコン版)
アーケード ファミコン
アクション レーシング
グラフィック:★☆☆☆☆
音楽:★★★★☆
面白さ:★★★☆☆
難易度:★★★★★
貴重さ:★☆☆☆☆



皆さん、こんにちは。
今日もレトロゲーム万歳!なもぐらです。



本日は、DECO(データーイースト)の懐かしいレースゲームをご紹介します。





バギーポッパー!プレイヤーを本気で殺しに来るレースゲームだ!
Buggy Popper (J) 00





この作品は、今は亡きデーターイースト(DECO)がアーケードで1982年11月にリリースした「バーニングラバー」をアレンジした作品です。
このファミコン版は名前を「バギーポッパー」と変更し、1986年10月8日に発売されました。





飛べ!飛ぶんだ!(特殊能力)
Buggy Popper (J) 01





ストーリーは荒れくれ集団「ブラック軍団」に誘拐された彼女を救出するのが目的です。
ゲーム開始時に、簡単なデモが流れ、
彼女が「ダレカ、タスケテ」という吹き出し付きで誘拐されるシーンから始まります。





中盤も演出を忘れないDECO!
ソンナヒドイ
Buggy Popper (J) 06





ガッデム!ナニヲシテヤガル?!
Jyagi01.gif
※DECOはカタカナ好きですね。





システムはトップビューのレーシングゲームで、ひたすら画面上部に向かって一般道を走ります。
一定距離を無事走破するとゴールが現れ、次のステージに進むことが出来ます。

ステージは下記の4種類を進み、合計16ステージを走破するとエンディングです。
Seaside:海岸
City:市街
Country:田舎
Mountains:山岳
※最終ステージはボスとの戦闘ステージです。





一度飛んだらその先は運次第ダゼ!
Buggy Popper (J) 02





以上の情報から非常にレトロなレースゲームと思われるかも知れません。
実際、そうですが。
このボギーホッパーは以下の特徴を備えています。

プレイヤーの操るバギーは150Km以上のスピードを出すとジャンプする事が可能です。
バギーは道中、邪魔する車に体当りして、障害物に当ててぶち殺す事が可能ですが、自機も結構吹っ飛びます。





ヒャッハー!轢き殺されてぇ~のか?!ぴょーん
Zako 001





結局、安全に障害物を避け、敵を攻撃する最大の武器となります。
しかし、調子に乗ってずっと飛んでいるとすぐに途切れた道に墜落します。(死亡)






ステージ最後には大きさを無視したチャンネーが待ってくれることも!
Buggy Popper (J) 03





一般道を240Kmでガンガン走ることになります(表示上)が、
何故か、そんな速度を無視し、ガンガン追い抜かれます





一般道で240Kmが普通にガンガン抜かれるだと?!(謎)
Hokto Zako Abuba





そんなカオスなスピードの中、地形は左右に曲がり、多くの車が体当たりしたり、邪魔してきます。
そして、「危」のマークが画面上に現れたら大変です。





ゴール後でも登場するいい加減さが素敵だ!
Buggy Popper (J) 05





その意味は危険!(告知)




ジャンプしろ!
Buggy Popper (J) 12





無視するとすぐに道が途切れて衝突し、即死です。
(回りに居た敵車はそのまま衝突か、立ち止まって画面外です。)

ありがたい正確無比な危険信号システムです。(ゴール直前除く





地形も敵もアイテムも全て運次第!
Buggy Popper (J) 11





操作は十字ボタン上でスピードアップ、下でスピードダウン、左右で移動し、Aボタンでジャンプです。
Bボタンはブレーキですが、あまり必要のない操作です。

走行中は時間制限とも言える、燃料があります。
秒単位で減っていき、ゼロになると、一機を失ってステージのやり直しです。
道中でランダムで出現するので、定期的に取っていかないとゴール出来ないステージもあります。
運が悪いと毎回画面の障害物の中や、
どうやっても侵入できない位置に設置
され、死ぬことがあります。





クソみたいなギャンブルシステムだナ!
Zako000.jpg





総評:
アーケードの移植ですが、原作のグラフィックも汚かったので、あまり違いが分かりません。
・・・忠実に再現していると思います。

音楽は常にポップな曲が流れ、誘拐された彼女の深刻さを一切感じさせない作りです。
DECOらしくて中々良い出来です。

操作性は非常にレスポンスが良く、快適です。
ジャンプ後にも自由に左右に調整できるのは非常に良いです。
しかし、ジャンプの長さが調整出来ないのがキツイです。
ジャンプした為、左右移動では対処出来ない死亡確定パターンが結構多いです・・・。

難易度は非常に高いです。
16ステージをコンティニュー無しで完走するのは非常に困難です。
アイテム、コース、敵全てがランダムで出現するので、コレといった攻略法が無いのです。
反射神経と強運を兼ねた人にお勧めです!(投げやり)





スコア:52/100





運任せな上、ガチでプレイヤーを殺しに来すぎ!
Hokto Zako Pa Pi Pu Pe Po





おまけ:
・コンティニュー
ゲームオーバー表示中にIコントローラーのセレクトボタンを押しながら、IIコンのA・Bボタンを押し、そのままの状態でIコンのスタートボタンを2回押す。





感動のエンディングの後は・・・驚きの展開が?!
Buggy Popper (J) 14
※ネタバレ:反転で字が見えます。
↓↓↓
また誘拐されて最初のステージにループ!!





クリックしていただけるとDECOのアツい作品全てをレビューする・・・かも!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

コメント:0 トラックバック:0

NextPage


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。