FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2008/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2008/12


2008/11/23(日) 01:24 PCエンジン(PCE)
はにい・いんざ・すかい
はにい・いんざ・すかい
PCエンジン
シューティング
グラフィック:★★★☆☆
音楽:★★★☆☆
面白さ:★★★☆☆
難易度:★★★★☆
貴重さ:★☆☆☆☆
はにい・いんざ・すかい 【PCエンジン】はにい・いんざ・すかい 【PCエンジン】
(1994/02/25)
不明

商品詳細を見る

haniiinzasukai.jpg

名前が既に良く分かりませんね。
なにやらあたまがわるくなりそうなねーみんぐですね。
ゲーム中は全て平仮名表記だからこのネームかと。

hany_17.gif

埴輪のはにいが主人公のシューティングです。
おーいはにまる君を思い出したのはもぐらだけではない・・・はずだ!

個性的な点がいくつもあります。

良くある縦シューティングですが、この主人公は360度方向に弾を打つことをできます。
hany_20.gif

いつでもパスワードがみれる親切設計。

ボス戦以外にポーズをすればいつでも霊力を消費してパワーアップできます。
(霊力は敵を倒すと手に入れることが可能です。)
hany_23.gif

グラフィックが縄文時代のようなセンスで描かれている。

クリアした面はいつでも戻って繰り返して遊べる。
(前述の霊力を稼ぐことが可能。)


ストーリーは古代日本が舞台。
ある日埴輪のはにいがイザナギに呼び出され、妻のイザナミに悪にのっとられたから助けるように依頼を受ける。

一撃死では無い。
(でも、3発くらいで逝きます。)

いろいろ不満点がある。

まず、操作性が宜しくない・・・。
360度方向に弾を打てるが、同時に敵がどこからでも襲ってくると言うこと。
時計回りにしか回転させることができないので、銃口(?)の逆から敵が出てきたら大ピンチだ。
MDのフォゴットンワールドのような操作であれば良かったのに。
※カプコンの名作アーケード横シュー「ロストワールド」の家庭版

初期のはにいが初期だとありえないくらい弱い。
この最弱から抜けるには一刻も早く霊力を集めなくてはならない、ここから抜けるのが一番キツイ。
もぐらはこの段階から抜け出る事が出来ず一回さじを投げ出した苦い経験があります。

しかし、面白パスワードがあるのでこんなおっさんもぐらでもクリアすることが可能です。

おねがいだかみさまおかねくださいな・・・・涙が出てきそうなパスワードですね。霊力300,000になる。これだけあればパワーアップしまくりできる!

みにくいよいろがなんだかへんですよ・・・・画面の色がおかしくなる。・・・意味あるのかな・・・?

ぼくんちのてれびはいまもしろくろだ・・・・画面が白黒に変化。・・・もとから白黒だったらやる必要ないだろう!

あかきつねめんもうまいしぐもうまい・・・・開発者が赤いきつね好きですね。わかります。画面が4分割になってしまう。・・・ただでさえキツイ攻撃なのに見づらいったりゃありゃしねー!

くさまくらたびにでたくてみことのり・・・・開発者は閉じ込められて旅に出たかったのですね。わかります。好きな面にワープ可能。パワーアップしないやってられない。

これだけはいれてはいけぬみごどのる・・・・アイテムを全て持った状態で好きな面からスタート。卑怯ですね。わかります。

ふえいすのはにいいんざすかいはよい・・・・自画自賛ですね。わかります。最強装備、霊力でステージ8からスタートします。ワープも可能。これでクリアできなかったら・・・恥ずかしい。

難易度が高い作品だけど、最初の壁を乗り越えることができたら面白くなってくるゲームです。
古代日本神話好きなら買うべし!
そうでなければ無理してやる必要は無い作品でしょう。
もぐらはこの雰囲気が好きだからたまにプレイします。

ジャンルをシューティングから横スクロールアクションに大きく変えて、「はにい・おんざ・ろーど」という続編がその後リリースされていますが、その内容はまた今度紹介します・・・。

クリックしていただけると励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:1 トラックバック:0