FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2008/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2008/12


2008/11/25(火) 03:16 PCエンジン(PCE)
はにい おん ざ ろおど
はにい・おん・ざ・ろおど
PCエンジン
アクション
グラフィック:★★★★☆
音楽:★★★☆☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★★★☆☆
貴重さ:★★☆☆☆
はにい・おん・ざ・ろおど 【PCエンジン】はにい・おん・ざ・ろおど 【PCエンジン】
(1990/03/01)
NEC Core

商品詳細を見る


hlodpack.jpg

またしてもやって来ました埴輪のはにいが活躍します。
前作は縦スクロールシューティングでしたが、今回は横スクロールアクションです。

開発者はいったいどういう心境の変化でしょうか?

開発、販売のフェイスははにいをイメージキャラクターにしたかったようだが、以後この作品以降続編が無い事を見ると失敗したのでしょう。

ほんさくもひらがなひょうきですばらしいねえみんぐですね。

本作では2P同時協力プレイが可能に!
埴輪の「はにい」以外にも相方、埴輪の「れもん」として参戦します。
埴輪にリボンがくっつけて女の子だと?
安直なアイデア炸裂です。

hlodk01-a01.png

それにしてもおかしいな・・・。

横スクロールで地面にところどころ抜けていて落っこちたら死にます。
はにいは飛ぶ能力をどこかに無くしたのでしょうか?
前作は大口開けて空中を飛びまくっていたのに・・・?
無限に弾を連射できる剣もいずこへ?
おかげで近距離キックしか攻撃できないぜ!
(アイテムで10匹まで攻撃できる剣は例外)

謎が謎を呼ぶパワーダウンだ!
いけ!はにい!
きめろ!れもん!

特徴的な点は
強制横スクロール
移動可能ラインが全部で4つあり、上下にライン移動しながら穴や敵を避ける必要がある。
コンティニュー無限


カプコンのソンソンとの共通点が多く、劣化したようなシステムですね。

共通点:
強制横スクロール
2人同時プレイ可能
ライン移動

hlodk01-c02.png

前作同様、縄文時代の絵柄をモチーフにした世界観は共通で独創的だ。
ストーリーは大昔、大地震が起き、魔物を封じ込めていた封印が解けた。
異変を感じ取った「はにい」と「れもん」はイザナギに退治の命を受けて旅たつ。

埴輪のような割れ物がいったい何を考えているか分かりません。

hlodk02-f01.png

ステージは全部で30あるが、途中で分岐するので実質プレイ可能のステージは全部で19。
無駄にステージが多い気がします。

今回のほうがかわいらしくなっているから受けを狙いに行ったのはミエミエだ。
しかし、相変わらず難易度が高いのでヒットしなかったのは言わない約束だ。

ソンソンじゃヌルくて話にならねーぜぃ!

hlodk02-g01.png

ってお考えの猛者にぴったりなソフトでございます。

hlodk03-h03.png

クリックしていただけると励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:0 トラックバック:0