FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2008/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009/01


2008/12/02(火) 03:58 ファミコン(FC)
ウィロー
ウィロー
ファミコン
アクションRPG
グラフィック:★★★★☆
音楽:★★★★☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★★★★☆
貴重さ:★☆☆☆☆
WILLOW(ウィロー)WILLOW(ウィロー)
(1989/07/18)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


大ヒットした同名映画のファミコン移植作品です。

20070605_185218843.jpg

昔からカプコンは原作大切にしたイメージを壊さないとても良いメーカーだと思います。
本作品も例に漏れず素晴らしいアクションRPGをリリースしました。
注意しなければならないのは同社製でアーケード向けにアクションゲームに同名ウィローがあるが完全に別作品だ。

システムは上から見下ろし型の画面切り替え式。
画面端に行くとその先一画面分スクロールする。
初代ゼルダの伝説に非常に近い。

willow05.gif

行く先々で人々の願いを聞いたり、ボスを倒して先に進むオーソドックスなお使いシステム。
一本道なストーリーだが、カプコン作品は難易度が高い。

よって良く死ぬ。

こまめに敵を殺してレベルアップしておかないとちょっと先に進んで殺されるなんてしょっちゅうだ。
セーブもパスワード方式だから書き間違いをする自分がある意味強敵だ
だが、恐ろしいのは死なない限りパスワードを表示できないことだ

フィールドは敵がリアルタイムで闊歩しているから直接攻撃しなければならない。

主人公はホビット族のウィローでバブモーダを打倒するのが目的だ。
最初は剣を振るしか脳が無いが、魔法も覚えるから一人ぼっちの冒険も大丈夫だ!

通常の戦闘以外にボス戦
willow04.gif
もある。

他にもアドベンチャーパート(演出)は美しく必見だ。
20070607_194132687.jpg
willow02.gif

不満点:
昨今のサクサク進むRPGと違って以外レベルは上がりにくい。

ダンジョンやフィールドがかなり入り組んでいるので迷いやすい。

といったところ。

グラフィックは細かく描き込まれているから非常に美しい。
音楽もチープな感じはしない。
戦闘画面は草木が揺れて非常に美しく、緊張がある。

映画を見る必要は無く楽しい作品だ。
willow03.gif

中古でも安価で手に入れやすいのも魅力。
版権上の理由でこのようなソフトはWiiのように配信される可能性は低いと思うのはもぐらだけだろうか。
キャラクターソフトでクソゲーを大量にリリースしてきた某○ン○イにカプコンを見習って欲しい!

クリックしていただけると励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:0 トラックバック:0