FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2009/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009/04


2009/03/11(水) 00:00 ファミコン(FC)
レッドアリーマーⅡ
レッドアリーマーⅡ
アクション RPG
ファミコン
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★★★
操作性:★★★☆☆
面白さ:★★★★★
難易度:★★★☆☆
貴重さ:★☆☆☆☆

みなさんこんにちは。
今日はファミコンの名作アクションゲームをご紹介したいと思います。

ガーゴイルズクエストⅡ!
REDARIMA200.png

  ( ゚д゚)      ・・・
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


  ( ゚д゚)      ・・・
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

あ・・・間違えました。

海外版でした・・・。

正解はコチラです
REDARIMA201.png

以前スーパーファミコンのデモンズブレイゾンというソフトをご紹介しましたが、今回はそれの前作のような作品です。
(ファミコンがだから当たり前ですね・・・)

魔界村のイメージを生かした世界観がイカス!
REDARIMA205.png

いきなりレッドアリーマーⅡとなっていますが、Ⅰはゲームボーイの作品です。
ストーリーのつながりは無く、あえてプレイする必要は無さそうです。

・・・アレ?おいらRPGをやってたっけ?
REDARIMA202.png

ストーリーです。
↓↓↓
これは、まだ人間界がでいきていない、遥か昔の魔界の物語。魔界の町エトルリアの住人レッドアリーマーは、魔界の戦士となる日を夢見て、戦士の訓練所に通っていた。
そしてようやく卒業を迎えたその時、伝説の黒き光とともに謎の軍団が攻め寄せて来ていた。
戦士レッドアリーマーは黒き光とその軍団の謎を解き、魔界を救うべく、一人旅立ったのである。

ココは・・・村なのか?!悪魔の!
REDARIMA203.png

主人公は魔界村シリーズの主役と言ってもいいくらいのレッドアリーマー。



見事な悪魔ですね





Hokuto Rei Temeranochi



だってみんな悪魔だもん。



お金を払ってまで地獄を堪能・・・だと!
REDARIMA204.png

まだ駆け出しなのかスタート時は嫌になるくらい弱いです。
あの魔界村で散々苦しませてくれたアンチクショーに遠く及びません。

ワイはいつか一発当てるでよ!
REDARIMA206.png

基本システムは横から見たアクションですが、RPG的な要素も含まれています。
的を倒して経験値は無いですが、話を進めることで体力の最大値、攻撃力を高めたり、足場を作ったり、石を破壊できる能力等を入手して成長できます。
更に、上から見下ろしのフィールドパートがあるので意外と本格的です。

最初のボスです!
REDARIMA207.png

アクションパート

RPGパートで情報収集

アクションパート

RPGパートで情報収集



という流れになります。

パワーアップ・・・したでよ!
REDARIMA208.png



結構ボリュームがあるのですが、パスワードコンティニューできるので多い日も安心です。
・・・何が?



針山だらけだ・・・どうする・・・でよ?!
REDARIMA209.png

プレイヤーがレッドアリーマーなので口から火を吐いたり空中でホバリングができます。
これが楽しい独自の操作感です。
十字キーで左右移動
Aボタンでジャンプ
Bボタンで攻撃
Aボタンでジャンプ後、好きな高さでもう一回押すと小さな羽根をパタパタさせて空中でホバリングします。
ホバリング中は左右に移動でき、更に攻撃も出来ます。
初期は滞空時間が短く、すぐに落ちますが、成長するに連れて滞空時間が延びます。

おいらの人生はトゲだらけ~♪
REDARIMA210.png

前述の画像の通り、壁に引っ付くことも可能です。
普通に壁に向かってジャンプすればでき、ホバリングからでも両足を壁に引っ掛けて引っ付きます。
引っ付き中は制限時間が無く、そのまま反対側に攻撃でき、再度ホバリングに移行できます。

これらの動きを駆使して一見通過が不可能な地形でも通過できます。

すごく描きこまれた画面が雰囲気を盛り上げるッ!
REDARIMA211.png



忍者のような動きに慣れると、

俺上手くね?

って勘違いできるから困りモノです。
でも、さすがはカプコン。

安心してください、難易度が高いからすぐにどん底に落ちます。

早いうちにこの独自操作をマスターしないといけません。

良く考えるとこき使われている気がするッ!仲魔が居ない・・・
REDARIMA213.png

このソフトがリリースされたのがファミコン末期です。
完全にカプコンはハードの特徴をマスターしているのでグラフィックは描きこまれております。

足場が無い?・・・ならば、作ればいいのだよ!
REDARIMA216.png

操作感は先ほどの通りクセがありますが、プレイヤー自身が素早いので快適です。

このおいらの特殊攻撃でアノ石を破壊する!
REDARIMA217.png


難易度は、同社のロックマンほど投げ出すようなものではないので何とかなると思います。
ですので、複雑な地形を突破したときや、ムチャなボスを倒したときに達成感は中々のものです。

最後の方のボス・・・下克上だ!
REDARIMA218.png

もぐら的にはファミコンのアクションの名作の一つだと思います。
皆さんも是非プレイしてみてください。
この独自の操作感はクセになります。

クリックしていただけるともぐらのホバリングが炸裂します!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:2 トラックバック:0