FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2009/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009/04


2009/03/28(土) 00:00 スーパーファミコン(SFC)
アンダーカバーコップス SFC版
アンダーカバーコップス SFC版
アクション
アーケード スーパーファミコン GB
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★★☆
操作性:★★★☆☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★★★★★
貴重さ:★★★★★

今回はアイレムのイカスアクションゲームをレビューしたいと思います。

アンダーカバーコップス!!何故かプレミアソフトであります!
Under Cover Cops 00



直訳:潜入捜査官
これを念頭において見て見ましょう。



舞台は核戦争後の荒廃した世界。
・・・と言うのは嘘です。
でもそんな世界っぽいです。(超テキトー・・・)

まんま北斗の拳ですね。わかります。


こんな世界に潜入捜査官どころか警察すらいなさそうです。

1992年のアーケードのベルトスクロールタイプのアクションゲームです。
(ファイナルファイト系)
アーケードでは3人同時プレイできました。
(3人集まってプレイしている人みたことありません・・・)

このSFC移植版は削られ、一人専用になっております。










無念・・・やはり・・・駄目か・・・
Falco00.jpg





プレイヤーは3人から選ぶことができます
Under Cover Cops 01



ケンシロウ・・・いや、スーパードクターKか?!


Super Doctor K

どうみてもドクターKですね。ほんとうにありがとうございました。

ザン・タカハラ(空手家)
↓↓↓
スーパードクターK(医者)



定番の紅一点の女
ローザ・フェルモンド(自警団員・・・だと?!)



完全に影の薄いあんちゃん
マット・ゲーブルズ(元プロフットボーラー)



攻撃はパンチ、キック、特殊攻撃です。
ファイナルファイトを一回でもプレイしていればそのままプレイできるお手軽さが最高です。

特殊攻撃以外の話ですが・・・


いったいどこが潜入捜査だぁあああああ!・・・警察官ですらねー!
Under Cover Cops 02

以下が特殊攻撃コマンドです。

ザンはジャンプ後、着地時に下 右斜め下 右+攻撃ボタン
ローザはジャンプ後、着地時に左 右+攻撃ボタン
マットはジャンプ後、着地時に上 下+攻撃ボタン

・・・使いにくいったらありゃしねぇええええええええ!
体力を異常に消耗するので使いどころがいまいちわかりません。

道中は世紀末な雑魚のオンパレードです。
どいつもコイツもパンクでロックでドラッグな楽しい奴らばかりです。



会話など無く襲い掛かってくるので問答無用に倒して蹴散らして進みましょう。



コイツはサイボーグ・・・ターミネーターの丸パクリ?!
Under Cover Cops 03



背景だと思っても破壊できたり、手に持って武器として使用することが可能です。
もちろん回復アイテムも出るので怪しいものは片っ端から攻撃してみましょう。

特に特徴的なのはたまに出てくるひよこ、にわとり、カエルやかたつむり。
ボックスを破壊したりすれば出現し、画面上で右往左往して逃げます。

こいつらの足元に行き、攻撃ボタンを押すと・・・

拾って生で喰います










(゜д゜)・・・?!


どれだけ飢えているのだ!

同時に体力が微妙に回復します。

ひよこがあまりもカワイソウです。


(´д`;)ひよこさん、逃げてぇえええ!
Hiyoko.gif










でも、鬼畜と言われても容赦なく喰うけどね!





真剣に一人相方が欲しい難易度・・・
Under Cover Cops 04


画面上部に☆マークは芸術点です。
キレイに多彩に敵を蹴散らせばステージクリア後に評価され、体力が大幅に回復したり1UPしたりします。

あまりにヘタレだと、回復すらしません。

敵の倒し方すら要求するなんて・・・あんまりだ・・・。

アイレムらしくグラフィックは恐ろしいくらいきれいに描きこまれ、良い意味で汚く表現しています。
音楽も迫力ありアーケードと遜色無いレベルではないでしょうか。

多勢に無勢、要所要所で大量に敵が出てくるのでこちらも無傷で済みません。

必然的に消耗戦・・・

Game Overになってもコンティニューできるので何とか先に進めますが、回数制限があることを考えるとキツイです。
ファイナルファイトでも言えますが、ボス戦は喰らうダメージは大きいわ、耐久力が高いわ、変な動きするわで涙目です。

もぐら的にはひよこを喰って、地面に刺さっているコンクリの柱を引っこ抜いて戦うだけで満足しています。

全5面と数は少ないが、かなりステージが長いので安心して地獄を楽しめます。

このエレベーターステージがもぐらの鬼門・・・最後の空飛ぶ敵が・・・イヤ過ぎる
Under Cover Cops 05

最後まで題名の意味が内容と繋がらず眠れない夜が続きます。

最後まで付き合うには腱鞘炎になる覚悟が必要ですが個人的に好きなソフトです。
しかし、意外と希少価値があって手に入りにくい作品です。

ファイナルファイトと北斗の拳が大好きな人は是非トライしてみてください。



クリックしていただけるともぐらがひよこを踊り喰い!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:4 トラックバック:0