FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2009/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2009/05


2009/04/01(水) 01:00 メガドライブ(MD)
ZOOM!
Zoom!
パズル
メガドライブ
グラフィック:★★☆☆☆
音楽:★★☆☆☆
操作性:★★★☆☆
面白さ:★☆☆☆☆
難易度:★★☆☆☆
貴重さ:★☆☆☆☆





今回はもぐらが中学校時代に購入した思い出のソフトです。



Zoom!シンプルな画面からイヤな予感しまくる・・・
Zoom00.png



1989年のメガドライブが発売され、ぷよぷよが出るまでまともなパズルゲームが無い時代にリリースされた作品です。

最近知ったことですが、洋ゲーでした・・・コレ。





今を思えば、コレを知っていれば、購入していなかったのに・・・・


ルールは単純です。

画面内の四角のエリアを全て塗りつぶす面クリタイプのパズルです。



ぱっと見、面白そうで困ります
Zoom01.png



パックマンの場合は画面上にドットが置いてあり、通った後は無くなっているので視認しやすいです。
対してZoom!(怒)はジャンプが出来ることで軌跡が中途半端に途切れることが多い。
一応区切られた四角い枠は色が変わるがいまいち切れっぷりが分かりづらい。

敵を避けたり、別のエリアに飛ぶのにジャンプは不可欠です。

しかし、せっかく全部塗り終わった・・・と思ったら遠くで塗り忘れているなんてザラです。


ん?配置が変わっただけ・・・だと?!
Zoom02.png



分かりづれーんだよ!



画面奥に行くとキャラクターが微妙に縮小します。





そんなくだらない事に労力を費やすのならば上から見下ろし画面にしたほうが数倍マシだ!




画面奥のタイルの塗り状況も分かりづらいのは言うまでも有りません。



面をクリアして行ってもエリアの配置、敵の配置、種類、数が異なる以外は一緒です
Zoom03.png


不満点を列挙していきましょう

・バリエーションが少ない
・達成感が無い
・自分の軌跡が見づらい
・地味
・二人同時プレイできるが盛り上がらない




ってか、ぶっちゃけツマラナイ!!
Egashira 00



昔、ナムコからパックマンのバージョンアップでパックマニアという作品がヒットしました。
それを中途半端にパクッたが、見事に失敗したような作品ですね。



ペンキ塗りのバイトでもやってるほうが数百倍マシだぜ!




Zoom04.png




同じ塗りつぶしアクションをするのならシティコネクションもしくは原作(?)のパックマニアをおススメします!

はっきり言ってコイツはクソゲー以外何モノでもないッ!

  ∧_∧
  ( ・ω・)づ☆ ペチペチ
   と_,、⌒) )
     (_ ノノ

  ∧_∧
  (・ω・ )
   と_,、⌒)^)=3 ブッ
     (_ ノノ



クリックしていただけるともぐらが更にクソゲーをハント!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:4 トラックバック:0