FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2009/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2009/05


2009/04/04(土) 00:00 スーパーファミコン(SFC)
魂斗羅スピリッツ
魂斗羅スピリッツ
アクション シューティング
スーパーファミコン
グラフィック:★★★★☆
音楽:★★★★★
操作性:★★★★★
面白さ:★★★★★
難易度:★★★★☆
貴重さ:★☆☆☆☆



本日はもぐらが大好きな横スクロールアクションのご紹介です。
このタイプ・・・結構メジャーですが、最近めっきり見なくなりました。



魂斗羅スピリッツ
Contra Spirits 00



アーケードでは初代魂斗羅(入力が面倒)、Super魂斗羅でその後、本作、メガドライブでご紹介した魂斗羅ザ・ハードコア、PS2で真魂斗羅、NEO CONTRA、DSで魂斗羅デュエルスピリッツと出ています。
※実は海外PSで二作品Contra AdventureとContra Dark Legacyが出ております。これらは追ってご紹介したいと思います。



1992年にリリースされた硬派な横スクロールアクションがメインです。
(一部の後期の作品は上から見下ろしがメインもあります。)


どけどけ!轢くぞオラァッ!アレ・・・メタルスラッグ?
Contra Spirits 01



相変わらず1Pはシュワルツネッガー似のビル、2Pはスタローンがモチーフのランスの二人が主人公です。
撃って撃って撃ちまくる野郎たちが今回もやってくれます。



西暦2636年。度重なる“魂斗羅”との戦いに敗れた
エイリアンは、ついにその総力をかけた大規模な
侵略攻撃を開始した。その圧倒的な物量と科学力、
そして驚異的な生命力を持って襲ってくる
エイリアン達の前に、人類は余りにも無力だった。



↓↓↓



ゆるさねー発言ktkr!!エイリアン死亡フラグッ!
Contra Spirits Face

これから彼らの前に現れたエイリアンは虫けらのように葬られます。
腕次第ですが・・・。


最初のステージから気持ち悪い多関節エイリアンが襲ってきやがる!
Contra Spirits 02



スーパーファミコンの能力を限界まで引き出した演出で度肝を抜きます。

これまでのシリーズ同様二人同時プレイが可能です。
無理してでも二人同時プレイを実現してきたコナミに感嘆します。

あ、でも周りに一緒に戦ってくれる強敵(とも)が居なかった・・・orz



ステージは全部で6面で多すぎず、少なすぎず、ちょうどアクション映画を見るくらいなのがイイところです。






演出も凝っていて、いきなり最終面なんじゃないか?って思うくらい豪華です。







敵の攻撃が激しいですが、自機も派手で強力な攻撃が豊富なので十分太刀打ちできます。
初期のマシンガンでも連射が効き、方向も前方、斜め上、真上、真下と打ち分けられるのであらゆる方向からの敵の攻撃に対処することができます。

広範囲攻撃の5方向弾が万人にお勧めですが、個人的にはナパーム弾の攻撃力が何ともクセになります。

この作品の面白いところは横スクロールステージの他に上から見下ろしステージいくつかあるところです。



別モノのゲームになった気分!
Contra Spirits 03



スーパーファミコンの拡大縮小回転機能をフルに使った敵やステージを楽しめます。
二人同時プレイ時は上下画面二分割されてそれぞれ攻略エリアを分けたり協力して同じエリアを攻略も出来るので自由度が高いです。

このステージはエリア全体の敵エイリアンの巣を全て破壊することが目的になります。
全て破壊すると画面が切り替わってボス戦になります。

この上から見下ろしステージは個人的に好きなのですが、何故か急にジャンプが出来なくなっています。





何だと?!
Shura00.jpg





その為、敵の攻撃を守る術を持たないプレイヤーは必死に敵の攻撃をかわす必要があります。
幸い敵の放つ弾のスピードは遅いので何とかなります。





一撃で死ぬので緊張感はバッチリですね!





そうですが、ガチムチ兄貴な二人はやっぱり打たれ弱い。

敵にかすったり、弾に接触したり、穴に落ちたりすればすぐに逝きます。



こちらは壁を伝ったり、天井からぶら下がったりできるのでかなり移動範囲は広いです。
忍者龍剣伝好きにはタマラナイです。
壁に張り付きながらでも天井に張り付きながらでも攻撃できます。

ムチャクチャな場所でもこのように戦います!
Contra Spirits 05

冷静に考えるとスゲー!

こんだけ筋力があるのに何故打たれ弱いのだろう?!



デカイターミネーター?いや、スナッチャーですよねコナミさん♪
Contra Spirits 07



ちょっとステロイドを打ちすぎていないか心配になってきました。



ボディービルダーはステロイドを大量に打ちます。
・・・たぶん。
その副作用で心臓に負担が行き、死にやすいそうですが、きっと彼らもそれらの影響で打たれ弱いのかも!





不憫だ・・・
Falco00.jpg



将軍様もビックリ!ミサイルに乗り移りながら戦うボス戦・・・
Contra Spirits 08





既にギャグの世界にクビを突っ込んでいますね・・・。



今回のプレイヤーは二個の武器を切り替えて戦うことができます。
片方は5方向、もう片方にホーミング等にして状況に合わせて切り替える戦略ができます。

最悪敵に倒されても使用していない武器はそのままストックされているので安心です。
やられそうになった時に必要な武器を切り替えて死ぬのもアリです。

回数制限がありますが、画面全体攻撃ボムがあるのでピンチのときは重宝します。
このボムは通常の横スクロール面では使いどころが難しいですが、上から見下ろしのステージでは画面全体の大量の弾を消すのに有効です。



もう、そのまんまですよね・・・マズくね?
Contra Spirits 09


全体的に高難易度ですが、裏技で面セレクトや無限コンティニューできますので時間さえ掛ければ誰でもクリアできます。

グラフィックはかなり描きこまれており、近未来の雰囲気、敵や背景の質感が素晴らしいです。
音楽は最高にかっこよく、さすがはコナミです。
プレイヤーの操作性は快適で全くストレスがありません。
先ほどのようにかなり行動範囲が広く、強力な武器が満載なので爽快感があります。

個人的にアーケードにそのままリリースしても良いぐらい非常に完成度の高い作品だと思います。

スーパーファミコン屈指の名作なので敬遠していた人は是非トライしてみてください。
慣れないうちはプレイヤーの断末魔を多く聞く事になりますが楽しい作品です。


クリックしていただけるともぐらがドーピング!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト




コメント:4 トラックバック:0