FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2014/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2014/04


2014/03/07(金) 00:00 ファミコン(FC)
グーニーズ(ファミコン版)
グーニーズ
ファミコン
アクション
グラフィック:★★★☆☆
音楽:★★★★★
面白さ:★★★★★
難易度:★★★☆☆
貴重さ:★☆☆☆☆





皆さん、こんにちは。
もぐらです。



今回はコナミの映画が原作のレトロなアクションゲームをご紹介します。





グーニーズ!!懐かしい映画が原作ですね
Goonies 00





最近の若い年代でご存知の人は少ないと思いますが、本作はアメリカの名作少年冒険映画の「グーニーズ」をモチーフとした作品です。



この作品はコナミから1986年2月21日にファミコンソフトとしてリリースしました。



実は、以前、この作品の続編をレビューしました。
興味のある方は以下をクリックしてください。
↓↓↓
グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦



システムは横から見た2Dアクションゲームの面クリア型です。
主人公であるマイキーを操作して、フラッテリー一家に誘拐された仲間を救出し、鍵を全て集めてゴールを目指します。





この画像を見ただけで、音楽を思い出す人も多いと思う!
Goonies 01





映画を観ていなくても全く問題無いです。
主人公の基本はキック、ジャンプです。
体力制なので、穴に落ちて死ぬこと以外
使用回数制限のあるアイテムとして、パチンコ、爆弾があります。





コイツか?
Han Brothers 00





箱を開ける為に必要な殺傷性の低い爆弾です。



上手く使うことでしつこく追ってくる敵を倒したり、一時的に行動不能にできます。
(爆発する爆弾の近くにいるとダメージを喰らうので要注意です。)





ギャングに追いかけられる子供の恐怖は独特!
Goonies 02





全6ステージ構成でクリアするエンディングです。



控えめなボリュームだな!
Jyagi01.gif





各ステージには必ず仲間を一人捕まっています。
仲間を助けずにステージをクリアすることは可能ですが、ステージ5をクリアした状態で5人救出していないと、ステージ1に戻されます。



厄介なのは、ギャングのフラッテリーが不死身だということです。
(主人公が人間を殺傷することができない。)
仮に穴を飛び越えてきたギャングをパチンコで撃ち落としても、どこからか何事もなかったように出現します・・・。



ギャングは銃、体当たりもしくは音符を飛ばして攻撃してきます。
ジャイアン並みの音痴ということでしょう。

キック、パチンコ、爆弾で倒しても倒れるだけで、しばらくすると起き上がって、しつこくマイキーを探し追いかけます。

そんな絶望の淵に立たされている子供のマイキーにはパワーアップアイテムがあります。
※一回取得すれば効果はずっと続く。





隠しアイテムが多いので怪しいところはどこでもキックが常識!
Goonies 03





イヤーマスク:ギャングの音痴ダメージを防ぐ。
防水服(かっぱ):水滴や蒸気、滝のダメージを防ぐ。
ヘルメット:頭上に落ちてくる石を防ぐ。
耐熱服:炎のダメージを防ぐ。
リュックサック:爆弾の所持数を1個増やす。
鎧:飛び道具、コウモリの攻撃を防ぐ。
ハイパーシューズ:バネの力で高く飛べる。ワープゾーンで使用。



このゲームはコナミならではの隠し要素が満載です。
秘密のポイントでジャンプしたり、攻撃すると、ビックバイパー、コナミマンやツインビー等隠しキャラクターが出現します。
出現させると1,000点、触れると5,000点のボーナス特典です。





後半で出てくる滝は当たるとダメージ!タイミングを図れ!
Goonies 04





総評:
ゲーム全体のボリュームは慣れれば30-40分程度でクリアできます。
操作性はよく、ストレス無く思うように冒険できます。
音楽は素晴らしく、シンディ・ローパーの歌った映画の主題歌『The Goonies 'R' Good Enough(グーニーズはグッドイナフ)』は最高です。
隠し要素がとても豊富で、先のアイテムを入手してキャラクターを強化するのもこのゲームの醍醐味です。



繰り返してプレイすればクリアできる適度な難易度は絶妙!
Goonies 05





スコア:82/100





今でも通用する冒険心溢れる名作だァ!
Zako000.jpg





クリックしていただけるともぐらがコナミの映画原作ものを全てレビューする・・・かも?!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:4 トラックバック:0