FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2021/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2021/05


2009/02/08(日) 16:10 日記
娘にボーイフレンド・・・だと?!
土曜日の朝、娘が妻に何やらお願いしている。

もぐらは常々思う、大概の娘のお願いは通る。

妻は「え~朝から、クッキーを焼くのぉ~。。。」かなり嫌そうな口調で言う。
もぐらが頼んだら、100%却下の表情。

どうやらお願いごととは、クッキーを焼くことらしい。






え・・・・?




作るの・・か?!
Shura00.jpg

何かおかしいぞ・・・???鈍感なもぐらでも勘ぐらずにはいられなかった。
何やら、ひそひそと楽しそうに話してるではないか・・・

∑(・∀・)ノ「何話してるの?おいらも仲間に入れてよ!!」

白々しく娘と妻の話を盗み聞きしようと近づいたところ、
二人揃ってこっちを睨み、

(゜д゜)「ちょっと、何なのよ、あっち行ってよ。今大事な話しをしてるんだから。も~マジでうざい。何でこのタイミングで来るのよ」かなり切れ気味に冷たくあしらわれました。

二人で楽しそうにクッキーを作る中、子狸も一緒に参加させろと騒ぎだしたので、仕方なく参加させようとしたら、娘が狸には手伝って欲しくないと言い出したんだが、何とか(妻が)両者をなだめ、子狸も参加してのクッキー作りになりました。

子狸まで参加・・・いいのか?
Tanuki1.jpg

子狸なりに一生懸命チョコレートをつけたりして頑張ってるようだが、どう見ても邪魔してるようにしか思えないぞ。(汗)

ってか「お前その手を洗ったっけ?押さえ過ぎて形が変形したクッキーは自分で食べろよ。そっちにある綺麗なハートは食べてやるからな」
何て独り言をぼやいてたら、

Mamiya1.gif
「はぁ、何言ってんの?形が崩れたり、見てくれの悪い失敗作は全部あんたが食べるに決まってるじゃない」




やっぱりおいらは不要物処理係りなんですね。。。(涙)




その後、妻にこっそり呼ばれ、どうやら娘が学校で告白されたらしい事を聞かされた。
もぐらはかなり焦った。
だってまだ付き合うような年頃でもないじゃないか、と反論してみたが、アメリカでは幼稚園児でさえ彼氏や彼女が居てもおかしくないらしい。と笑ってあしらわれた。








娘は絶対にやらん!!
Souther1.gif

数年前までは、普通においらに甘えてくれたのに、今じゃ手だって繋いでくれやしない。
お口とお口のチューはもう何年もしておらぬ。

「そうよ、私もあれぐらいの時、妙に父親が苦手になって避けてみたり、男臭いのがすごい嫌だった。だから貴方も嫌われないように口臭とか体臭とか気を付けてよ。ほんとあれぐらいの年頃って臭いには敏感なんだから」

(゜ω゜;)そう言われて気付いたんだが、その口臭とか体臭に対する異常なまでの拘りは今でも何ら変わってないよな?
娘の気持ちを代弁したつもりだろうが、どう考えても自分の気持ちを言ってるようにしか聞こえんのは気のせいだろうか?




ここは下手に刺激せずに少し距離を置くのが得策のようだ。




邪魔しないように見てたら娘がかなり本気でハート型にくり抜いたクッキーに可愛らしくカラフルなチョコレートを散りばめてるぢゃーないか。

「これはママの分で、これはお兄ちゃんの分、これは子狸で、これが私の分(全部ハート&チョコ付)・・・?あっ、パパのはこれでいいや!」

娘の指差す先には何やら一番小さいショボイ型で抜いた小さなひし形クッキーだ。




こんなの20個くらい喰える自信がある!




うん?何でおいらだけひし形なの!?ハートいっぱい余ってるぢゃーないか。
おいらだってハート型が欲しいよー。(ノД`)




ハッ?




そのいっぱい余ってるハートのクッキーはもしやその男にやる為だな?

ぜったいに阻止せねばならん。
Shura01.jpg

さっき子狸が手伝おうとした時に、嫌がったのは綺麗なクッキーを滅茶苦茶にされるからだったんだな。
それにしても、おいらに一度たりともハート型のクッキー焼いてくれた事ないですやん。
何で、そいつにはハート型で
(勝手にハート型を渡すだろうと推定している)
おいらにはひし形なんだ。

娘は絶対に渡さんぞ。手なんか繋いでみろ、絶対に許さんからな。
とやきもき色んな事を頭で想像しつつその日の晩はかなり寝つきが悪かった。








次の日、妻が
(´∀`#)「お友達が付き合えばって言うからOKしたんだけど、ママどう思う?」って相談されたから「それは良くないと思うよ。第一好きでもない子と付き合ったりしたらその子に失礼だし、自分だって嬉しくないよね。ママだったら、OKしたけど、やっぱりお友達同士でいようって月曜日に学校でお断りするな」
ってアドバイスしたら娘はすんなりその気になったようで、月曜日まで待ちきれず、善は急げ?でその日の晩に電話して断ったらしい。

妻は複雑な表情で、
「何かその子が可哀想で。。。せめて週末ぐらいは楽しく過ごして欲しいと思って月曜日に断ればって言ったのに、即その気になっちゃって。。余計な事言ったかねぇ?」

ぜ~~~~ん、ぜん。余計だなんてナイスアドバイスだぞ、我妻よ。

嫁に限りなくそっくりな娘よ。
貴女を引き受けてくれる男性はよっぽどMっ気が強い男か、かなり忍耐強い男じゃなければならんぞ。
じゃないと絶対に耐えられんからな。
将来の嫁婿が不便に思えてならぬ。。。

娘はやらんがな・・・
Shura03.jpg

クリックしていただけるともぐらがハートのクッキーを食らいます!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:3 トラックバック:0

Vigirante (ビジランテ) 海外マークⅢ版 ボナンザブラザーズ 海外マークⅢ版
コメント一覧
じゃずべり
ぐふぅ・・・・
激しく笑えます・・・・
名も泣き修羅さんが・・・強気なサウザーだったりw
最後の方の分は奥さんの為に消しといた方が・・・
って家のも同意せざるえん
URL 【 2009/02/09 12:03 】 編集
ねこ大王
しばらく笑いが止まりませんでした!!

面白すぎです!!
URL 【 2009/02/18 02:03 】 編集
achikinoyama
コメントありがとうございました。
娘を持つ父になるといろんな苦労が絶えません・・・。
最近不定期更新ですが、なるべくアップしたいと思います。
よろしくお願いします。
URL 【 2009/02/18 21:47 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する