FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2020/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/08


2009/03/14(土) 00:00 PCエンジン(PCE)
地獄めぐり
地獄めぐり
アクション
アーケード PCエンジン PS2(タイトーメモリーズ収録)
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★★★
操作性:★★★★☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★★★★☆
貴重さ:★☆☆☆☆

今回は久々のPCエンジンソフトのレビューをしたいと思います。
先日のレッドアリーマーⅡから急に地獄を巡りたくなりましたので、

地獄めぐり
Jigoku Meguri 00

ハゲた坊主が主人公の横スクロールアクションです。
坊主だからツルツルなのは当たり前ですね。

地獄の全図です
Jigoku Meguri 01

1988年のタイトーのアーケードが原作ですが、ヒットしたかどうかは・・・。
私の脳みそは8ビットだからうん十年前のゲームははっきり覚えていません。
覚えることよりも忘れることが多い今日この頃であります。

地獄に墓・・・だと?!
Jigoku Meguri 02

勝手なもぐらの思いですが、タイトーはファミコンではクソゲーを多くリリースしましたが、PCエンジンでは良ゲーが多い気がします。

こんな行き止まりにお地蔵さん・・・何故・・・怖い・・・
Jigoku Meguri 03

このゲーム・・・文字通りに地獄を巡ることになります。

この坊主・・・相当悪いことをして地獄に落ちたのか!?

ストーリー

ある日、地獄界の統治者「閻魔大王」が突然乱心し、これ幸いと鬼たちが好き放題暴れ始めました。
その様子を見た天上界の「お釈迦様」が閻魔大王にお灸をすえようとしましたが、天上界と地獄界を結ぶ門が開きません。
しかたなくお釈迦様は、人間界の高僧「覚蓮坊」に魔破珠を授けて閻魔大王を倒すように命じました。

お釈迦様・・・テラ弱ス・・・www

おいら、かわいそくね?地獄に落ちて・・・ドンブラコ
Jigoku Meguri 04

何はともあれこの坊主は打たれ弱いです。

一撃で死にます。

地獄に落ちているにも関わらず死ぬ・・・だと?!

007でさえ二度死ぬのに。

足場は骸だらけ・・・ヒィー!
Jigoku Meguri 05

地獄に落ちたことが無いのでどこまで再現されているか分かりません。
しかし、画面はアーケードに忠実な移植です。

目玉の○父ですか?!・・・え、違うの?
Jigoku Meguri 06






アウト!!
Medama No Oyaji



色といい、つやといい、そのままじゃねーか!



しかし、坊主は打たれ弱いくせにパワーアップは中々激しいです。

彼のスペックを評価すると・・・

攻撃力:★★★★★
防御力:☆☆☆☆☆
ジャンプ力:★★★☆☆
なまぐさ:★★★★★
髪の毛:☆☆☆☆☆

といったところでしょうか。

足場は骸骨だらけ!空からは・・・化け物!
Jigoku Meguri 07




奇々怪々といい、この頃のタイトーはオカルト路線を突っ走っていたのでしょうか?



エライ元気な亡霊ですな!
Jigoku Meguri 08

良くある横スクロールタイプのアクションなので説明書無しでも遊べる手軽さが好きです。

十字ボタン移動
Ⅰボタンジャンプ
Ⅱボタン攻撃

こちらがこれだけ強力な攻撃だが、敵も結構容赦ないです。

やるじゃない
Ain Yarujyanai 00




なんて言ってる暇はありません。




あっ・・・今日からあの背景の骸のお仲間ですね。わかります。
Jigoku Meguri 09


地獄の鬼の面子もあるから必死です。
たぶん・・・。


熱かったり、尖っていたり、寒かったり・・・やれやれだぜ
Jigoku Meguri 10



日本の昔から思い描くこの世界観は独自でなかなか個性的で美しいです。
地獄には落ちたくないですが源平倒魔伝に通ずるものがあります。



Jigoku Meguri 11


操作性は快適です。
キビキビ思い通りに動くの死んでも操作性のせいにはできません。
音楽も少しコミカルな感じがするので暗い画面に対して盛り上げています。
グラフィックは細かく描きこまれているので満足のいくものだと思います。



真っ逆さま・・・合掌
Jigoku Meguri 12



後半はこんな地形、敵の攻撃とも激しいです
Jigoku Meguri 13



このバリアがあれば一撃だけ耐えれる!
Jigoku Meguri 14

中々良質なアクションですので地獄を巡りたい人は是非!

アーケードに思い入れのある人はPS2のタイトーメモリーズ上巻に収録されています。
完全移植なので納得のいくものだと思います。

クリックしていただけるともぐらが地獄に落ちます!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:4 トラックバック:0

Taito Chase H.Q. ファミコン版 Wonder Boy In Monster Land 海外マークⅢ版
コメント一覧
ダニ様
アーケード、PCエンジンともにプレイしました
が、クリアした事はないですね
おいら的に中々面白い記憶ありますが
真面目にやった事がないような・・・(;・∀・)
坊主は確かに糞弱かったような気がする・・・
URL 【 2009/03/14 16:10 】 編集
モンド
やるじゃない!!で勢いよく麦茶吹きました!!
これはいいロッキーくん…じゃなくてアインwww
レビューも素晴らしいですねぇ…
一発でどんなゲームかがわかってしまう!!

でも坊主てwwwwww
プレイしたいような…プレイしたくないような…
これからも遊びにきまーす!!
URL 【 2009/03/16 22:49 】 編集
もぐら
ダニ殿
どうもこんにちは。
確かにこのハゲは弱いです。
せめてあと一撃耐えてくれたら・・・名作になった気もします。
タイトーの魔界村に成り損ねた作品だと思います。
URL 【 2009/03/17 02:27 】 編集
もぐら
モンド殿
初めまして。
コメント有難うございました。
麦茶の件、ご愁傷様でした・・・。
これからも北斗やジョジョのキャラを流用しようかとたくらんでいます。
これからもよろしくお願いします。
URL 【 2009/03/17 02:30 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する