FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2020/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020/07


2009/03/31(火) 00:00 メガドライブ(MD)
リーサルエンフォーサーズ メガドライブ版
リーサルエンフォーサーズ メガドライブ版
シューティング
アーケード SFC メガドライブ PS
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★☆☆
操作性:★★★★★
面白さ:★★★★☆
難易度:★★★★☆
貴重さ:★☆☆☆☆



今日はコナミの名作アーケードで大人気だったシューティングの移植作ご紹介します。
スーパーファミコンやPSにも移植されていますが、メガドライブ版のレビューです。



リーサルエンフォーサーズ
Lethal ENFCRS100



警察官となり実写取り込みの超リアルな画像と光線銃でリアルな銃撃戦が楽しめます。
アーケード版は光線銃専用付きの筐体で青が1P、ピンクは2Pを操作しました。



ステージが始まる前に実写取り込みムービーが・・・テンションが上がるッ!
Lethal ENFCRS101



どのステージも複数のエリアに区切られており、敵を全滅させれば自動で画面が左右にスクロールしていきます。
画面上どこから敵が出てくるか分からないので緊張感がかなりあります。

敵は組織が大きいようなので殺しても殺しても出てきます
Lethal ENFCRS102


また、突然飛び出るのが敵とは限らず、民間人も飛び出します。

コレが絶妙に飛び出てくるのでついつい撃ってしまうのが人心。
そのペナルティーとして体力が減ります!!





・・・何故?!
Jyagi01.gif





何故か

民間人殺害=体力を減らされる

という構図がこのようなシューティングの定番となっております。


そんな中、民間人のフリをした悪党までいるから油断ができません。
(1面から既に敵は準備万端・・・)



1面の最後はカーチェイスの銃撃戦・・・最後にロケットランチャー装備のボスとの戦闘・・・
Lethal ENFCRS105


昔、このスタイルにタイトーからオペレーションウルフというものがありました。
民間人が居なかったので何も気にせず、動くものを全て攻撃の対象になっておりすごくシンプルでしたね。



2面のスタート!中華街が舞台だ!
Lethal ENFCRS106


ステージをクリアすると自分の成績が表示され、出世したり降格したりします。
敵の撃破率、命中率、一般市民の損害が影響します。





ここでも一般市民殺害のペナルティー・・・



画面のあちこちから敵が出現・・・国家権力舐められすぎ!
Lethal ENFCRS107


通常のコントローラも使えますが、断然に光線銃付きのものをお勧めします。



ってゆーか、無理!



このようなタイプのシューティングはいつも照準の近くに敵が出るとは限らない。
画面端の敵を倒したら反対側に敵が出る事はザラです。
どう考えても光線銃向けに作られた作品をコントローラでは無理です。



二人同時プレイ時に片方が光線銃、もう片方がコントローラならまだなんとかなるレベル



画面は実写を取り込んだだけにかなりリアルです。
ハードの制約上、キャラクターの色が大幅に少なくても、その頑張りは伝わってきます。

敵を倒しても声を出して死ぬ辺り殺害感は中々。

銃の照準を画面外に外し、トリガーを引いて弾を補充するシステムはこの作品が初めてだったのではないでしょうか。
以降のこのような3Dシューティングはアーケード、家庭用問わずこのシステムを流用しています。



脳漿ブチ撒いて逝くが良い!
Lethal ENFCRS108



敵の出現パターンもアーケードと同じなので違和感無くプレイできます。
(細かい箇所では違いが有るかもしれませんがもぐらは気付きませんでした。)



爽快感もかなりあるのでいらいらしている時の気晴らしにいいかも!!



アメリカの警察官にあこがれ、強盗犯や殺人犯と激しい銃撃戦を楽しみたい人には是非お勧めしたい作品です。



クリックしていただけるともぐらがキレて一般市民を・・・!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:4 トラックバック:0

ZOOM! はじめての・・・ぽちゃん ※グロ注意
コメント一覧
副社長
はじめまして
いつも訪問返しをしてくださりありがとうございます。

ゲームは、わたしが小さい頃に流行っていたファミコンを弟が独占していたことからか
ただ単にわたしがトロすぎてゲームについていけないのか(爆)
縁がないのですけど

もぐらさんの思わず釘付けになってしまう記事を楽しく拝読しています。

また遊びにこさせていただきます*^^*
URL 【 2009/03/31 15:33 】 編集
achikinoyama
副社長さん

はじめまして。
コメントありがとうございました。
こちらこそ訪問有難うございます。

トピックが濃く、マニアック過ぎていると感じているけどやめられない&やめるつもりの無いもぐらですが・・・こちらこそよろしくお願いします。
URL 【 2009/04/02 05:04 】 編集
モンド
マニアック最高でございますよ!!
でもそれを初心者の方にわかりやすく面白く伝える事ができる
それ即ちもぐらさんのレビューね!!

実写はテンション上がるか、下がるかの二極化になりますよね!!
基本下がるゲームにしか出会った事がありません!!
いやっほう!!

ガンシューはいいですねえ、オーノー
心が和みますねえ ワンナップ

昔ファミコン用光線銃やスーパースコープなどがあった事をしみじみ思いだします。
その技術が、wiiリモコンに集約されてると思うなら…本望さっ!!

これからもマニアック街道を突っ走って下さいww応援ポチっと!!
URL 【 2009/04/02 23:22 】 編集
achikinoyama
モンドさん
こんにちは。
分かりやすい・・・だと?!
ありがとうございます。
独り言のようなブログだからこのような意見助かります。

実写は地雷だらけですよね。
失敗が酷すぎて逆に興味が沸くものも・・・。
ハリウッドの北斗の拳は終始笑いました・・・。

光線銃モノはやはりイイ!
後ろ指差されてもこれからも楽しみたいです・・・。

ポチッありがとうございます。
体力と記憶が続く限り・・・頑張ります。
・・・たぶん。
URL 【 2009/04/03 03:54 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する