FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2020/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2020/06


2009/07/14(火) 00:00 カジノ奮闘記
修羅の国~カジノ奮闘記~
今日はギャンブルに行ってきました。
最後にカジノ行ったのは5年ほど前、車で会社の後輩達と9時間掛けて東海岸・・・
収支プラスマイナスゼロという微妙な成績を残した記憶があります。



もぐらの住みかから約30-40分ほど高速で南にある下町にカジノが5件ほど密集しています。



そんな中、選んだのはカジノグループで有名なMGMに行くことにしました。



もぐらは百獣の王に勝てるのか?
MGM logo







夕方4時半くらいにマップを片手に到着・・・。





到着してすぐに感じたのは・・・



近未来で豪華建物・・・幾多の猛者が敗れたであろう鉄火場!!
Mgm look



まさしく・・・帝都!!
Teito.jpg



高速を降りてすぐに駐車場があるので周りに棲息する野党に襲われずに済むのが何ともステキです。
この大不況の真っ只中、一攫千金を夢見て敗れた者の数知れず・・・。


週末の休日なのでかなり駐車場が埋まっており、果たしてもぐらは帝都に入場する権利すら無いのか・・・と心配しました。
しかし、幸い、最上階の駐車場である4階に空きがあったので無事バギー(嘘)を停めることができました。



もぐらは、過去にパチンコ、スロット、麻雀、競輪、競馬、チンチロリン(?!)に興じてきました。
確率的に言えば最も勝ちやすいのはカードゲームでしょう。

しかし、もぐらにはポーカーフェースが出来ません。

どのような嘘も妻や子供に見破られるので勝てるわけがありません。





そこでやはり大好きなスロットという選択肢しかありません!!





薄給もぐらの天帝への挑戦が今始まった!!

一階の入り口に入ると城内は豪華絢爛。
不況とは無関係な人間だらけです。
・・・みかけは。
中身はお金に飢えた狼だらけです。

心はこんな奴らと一緒です!!・・・きっと
Zako000.jpg



さっそく、席が開いていたスロットに座りました。
ルールは至極シンプルです。

5リールから成る実機タイプのスロットで、1から9ラインをベットします。
(実機以外に完全にデジタルタイプもあります。)
更に倍率を1-5倍まで増やすことが出来ます。

よって1~45クレジットを使ってリールを回すことになります。

日本のスロットは通常は3リールが多いのですが、こちらは8リール以上あるものもあるので種類が多すぎて困ります。
また、一切の説明パンフレットが有りません。



どうするか?



周りの人のプレイスタイルを横目で見ながら習うしかありません。










ルールが千差万別すぎてマジ困ります。

(中には上下二画面タイプでタッチスクリーン搭載の大型任天堂DSのようなものも・・・。)



よって一番シンプルな台にしました。

各スロットも1セント単位から1ドル単位のものまであるので同じ掛け率で賭けても、一回リール回すのに45セントのものが45ドルになったりします。





もぐらは庶民派なので・・・

5セントであります!





日本では一回スロットにリール回すのにコイン三枚、60円掛かるので同じくらいの割合でプレイします。

最初は財布に入っていた8ドルを投入しながら当たり具合をチェックし、こまめに子役がそろい、クレジットの持ちが良いので最初に選んだ台をそのままプレイすることにしました。



20ドルを投入し5ラインを2倍で掛けるスタイルが一番安定してる気がするのでひたすらリールを回します。

ジワリジワリとクレジットが増え、250回くらい回す時点で1000クレジットに達成しました。
この時点で1時間以上は経過しました。

そしてもう30分くらい回していたら・・・











777(X2)7
First 777





通常の7揃いの倍当たり!

クレジットも2,000に増え、もぐらはこの時点でイケル!と勝手に妄想し始めます。



ジャックポットの30,000倍を夢見るもぐらは狂ったようにリールを回します。



ここで欲張ったのがいけない・・・掛け率を上げ、倍率も上げたところ、一気に子役が揃いにくい状態に突入・・・。

更に2時間以上減りも増えもしない状態を苦しむことになりました。



そんな中、隣の台に中年の黒人おっさんが座りました。

風貌は砂時計のアルフ。

Aluph01.jpg
※修羅の国の修羅の中では中々の猛者。





数分もしない内にもぐらよりクレジットを多く当てやがった!!

2分以内に目の前の台を攻略しやがった?!
恐るべしアルフ!!
ボロでは勝てないのか?





フハハッ!ふがいないなボロは!
Aluph02.jpg



ここで決定的な何かが切れ、クレジットが少ない状態で倍率を上げて玉砕覚悟作戦を敢行・・・・。



煽られてこんらん状態!!



残りクレジットが数百というところでまたもや777(X2)7が揃い、クレジットが回復!!



起死回生の大当たり!!
Second 777


少し様子を見て子役が揃わなくなったので撤収!!










お隣のアルフは・・・MAXBETのしすぎで・・・玉砕!!


ば・・・馬鹿な・・・これほどのクレジットを打ち込むとは・・・
Aluph03.jpg




戦闘時間6時間で約80ドルの勝利でした。

(´・ω・`)ショボイ・・・

パチンコのハネモノを遊んだような気分でしたが、中々楽しかったです。



クリックしていただけるともぐらがJack Potを当てる・・・かも!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:0 トラックバック:0

ゴールデンアックス MD版 バットマン・リターンズ
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する