FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2021/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2021/05


2009/10/01(木) 00:00 PCエンジン(PCE)
イースIII Wanderers From Ys PCエンジン版
イースIII Wanderers From Ys PCエンジン版
アクションRPG
PCエンジン パソコン ファミコン メガドライブ PS2
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★★★
操作性:★★★☆☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★★★★☆
貴重さ:★☆☆☆☆



今回は個人的には大好きですが、シリーズでは厳しい評価を受けてるイースの第三作目のレビューをします。
いろいろ悩んだのですが、
一番出来が良いと思う1991年に発売されたPCエンジン版です。



当初は外伝的な扱いだったのがいつの間にか正式なIIIになったイース・・・
YS III PCE 00



これはパソコンの有名なアクションRPGの大ヒットシリーズなのでほとんどの方がご存知かと思います。
過去の家庭用、携帯用ゲーム機にも多く移植されており、今でも続いている大人気シリーズです。



PCエンジン版には美麗なアニメーションと音声が追加!!
YS III PCE 01



イースシリーズは当初イースI・イースIIで完結する予定でした。
最近、本来の作品で出てくるイース神話から離れている気がします。
いわば主人公のアドル・クリスティンが主人公のシリーズと捕らえた方がいいかもしれません。



赤毛の主人公、アドル・クリスティン!毎回の冒険でレベルが1に退化するヌケサク!!
YS III PCE 02



前作のヒロイン・・・出番無し!!
YS III PCE 04



最初のイース二作品を収録した「イースI・II」があまりにも神作品だったので比較しません。
もっとも、これまで上から見下ろし視点のアクションRPGから横から見た2DアクションRPGなので操作感、システムもまるで別物です。



今回はマップ画面でダンジョンを選択するタイプに変更
YS III PCE 10



冒険してる!というワクワク感が大幅に減少・・・
ただでさえ短いストーリーが更に短くなる魔法!!



舞台はイースで仲間になったドギの故郷、ファルガナ地方です。
ストーリー:
赤毛の剣士アドルは相棒ドギとの冒険旅行の最中、ドギの故郷フェルガナの悪い噂を耳にする。不安を胸にフェルガナを訪れてみると凶暴化している魔物達。どうやらこの地に伝説として伝わる魔王ガルバランが関係している様だが……。

Wikiより



アドルの親友でナイスガイ、ドギ!
YS III PCE 03


個人的には火あぶりにしたいヒロイン、エレナ!!
YS III PCE 05



登場人物が若干、前の作品から出ていますが、作品単品でも十分楽しめます。
(前二作をプレイしていればより感情移入ができます。)



最初のイベント・・・炭鉱に行く羽目に・・・
YS III PCE 06



これまでは体当たりで戦闘していましたが、今回は本格なアクションゲームがベースなので同じ気分でプレイするとすぐに昇天します。
ファミコンのディスクシステムで発売された「リンクの冒険」と良く似ています。



ジャンプ、剣攻撃、しゃがみ攻撃、上攻撃、舌突き攻撃そして魔法が主なアクションです。



2Dアクション好きにはたまらないナイスなシステム!
YS III PCE 11



Ain Yarujyanai 00



もぐらはこのようなシステムのアクションRPGが大好きです。



いろいろ書きたいことがあるのですが、まず、このリア充の主人公が気に食わない。

イースIで女神とイイ感じになったと思いきや(振られた?)、イースIIで彼女ができ、冒険を優先して飛び出して新しくヒロインが・・・。



貴様は自重しろ!
Edajimaheihachi.jpg




ついでの本作品のヒロインはかなりビッチな迷惑な存在。
要所要所ででしゃばりやがってくれます。



彼女が居なかったら
ただでさえ短いストーリーが更に短くなるのに・・・















あ、言っちゃった・・・
Shura00.jpg










普通にプレイしても10時間くらいでクリアできる内容がスカスカお手軽な内容です。
(寄り道してのらりくらりプレイしても15時間くらいで最強レベルになってやることが無くなります。)



回復アイテムはかなり重要なアイテム!必ず準備して冒険しないと死!
YS III PCE 07



常人でしたらフリスビーにするかもしれません。
でも・・・大好きです。



PCエンジンの多機種と比べて良いのは原作を丁寧に移植したこととキレイなイベントシーンです。
アニメーションは今見るとキツイですが、表情が細かく、声優も良い仕事しています。
(イメージを壊すことなくナイスなキャスティングではないでしょうか。)



何のようだ・・・毎回毎回ややこしくしてくれやがる!
YS III PCE 08




評価点:
①若干早すぎるくらいだが、快適な操作性。

②細かく描き込まれたグラフィック、多重スクロールの迫力あるステージ。

③素晴らしすぎるBGMの数々。



不満点:
①攻撃の射程距離。
かなり短い範囲が当たり判定なので雑魚敵との戦闘で思わぬ接触で体力を削ることがしょっちゅうです。
その為、ダンジョンをクリアしてからの帰り道や、途中で町に戻ろうとしても死亡することが多すぎます。
これは難易度がキツイのではなくシステムの問題だと思います。

②強力なボスや雑魚も多いですが、レベルさえマメに上げていればごり押しできます。
逆にレベルがある程度足りずにボスに誤って挑むとダメージを全く与えることも出来ずに死亡確定です。

③完全な一本道かつ、あまりにも短いストーリー

④ウザすぎるヒロイン
居ないほうがいいレベル。



切り捨ててもよかですか?
YS III PCE 09



最近では全く見ない横スクロール視点のアクションRPG。
このシステムで奥深くボリュームのある続編を熱望するのはもぐらだけでしょうか?



前述した不満点を苦とも思わない人にはオススメする佳作です!



クリックしていただけるともぐら赤毛に染めて冒険します!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:8 トラックバック:0

超惑星戦記メタファイト 上海 PCエンジン版
コメント一覧
◆kei◆
!Σ( ̄□ ̄;)

この間keiも設置した『blogram.jp』があったので…( ^▽^)σポチっと押してみたら

アクションゲーム/RPG/ゲーム/スーパーファミコン/セガサターン/ドリームキャスト

全て1位だ~っ\\(゜ロ\\)Ξ(//ロ゜)//凄いデス。

何かコツとかあるのでしょうか?ビックリしましたにゃん(*´▽`*)
URL 【 2009/10/01 01:07 】 編集
モンド
イース3キタ━━(゚∀゚)━━!!!!

やりましたよお!!SFC版ですが!!www
初イースは3でしたwww
僕らの世代ではイース1,2は既に伝説的な扱いを受けてましたから
ゲームはやっていなくても
OVA(当時としては斬新なメディアミックス)
として1と2を友達の家で見た記憶があります

そうイースといえば…

>赤毛の主人公、アドル・クリスティン!毎回の冒険でレベルが1に退化するヌケサク!!

>このリア充の主人公が気に食わない。

イースIで女神とイイ感じになったと思いきや(振られた?)、イースIIで彼女ができ、冒険を優先して飛び出して新しくヒロインが・・・。貴様は自重しろ!!

うおおおお!!!そうだ!!俺が言いたかった事ははそういう事だ!!!

なんで貴様は毎回毎回女とっかえひっかえコマさなければ気がすまないんだ!!www
しかも何食わぬ顔でレベル1に退化したあげく全裸で即死

万死に値する

もぐらさんんと全く考えてる事が一緒でワロスwwww
でもゲームとして非常に面白く、何より流石ファルコムと言わんばかりの
ゲームミュージックですよねえ…
ドラクエやFFとも、違う疾走感のある壮大な音楽
ガキの頃はその音楽聞きたさにイース3をやる毎日でしたwww
やはり今やっても楽しめる良ゲーなのは変わりないでしょう!!






URL 【 2009/10/01 01:13 】 編集
もぐら
Keiさん
はじめまして。
コメありがとうございました。

は?
1位・・・だと?!

           . ィ
._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _   またまた ご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _~:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙






    _, ._
  ( ゚ Д゚)
  ( つ旦O
  と_)_)

    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。
本当だ・・・



知らなかった・・・です。

コツですか・・・?!

さっぱり仕組みがわからないのですが・・・おそらく、どれだけの記事をアップしたのか、
その中にどれだけランクの言葉を使っているかだけの機能だと思います。
(想像ですが。)

もぐらもおもわず、脱毛しましたよ。
URL 【 2009/10/01 05:32 】 編集
もぐら
モンドさん

こんにちは。
初イースがよりによって「III」とはずいぶんシブイ!

ゼルダのリンクは毎回パラレルワールドだから問題ないですが、この赤毛野郎は違います。

トンデモネースケコマシです。
しかも・・・毎回毎回ミスリルシリーズを失くしやがる!!

このシリーズの音楽は神ですよね!!

その内にイースI・IIとⅣのPCエンジン版をレビューしますね。
・・・いつか。
URL 【 2009/10/01 05:38 】 編集
Bullcat
こんにちは、もぐらさん。
イースIIIは音楽が凄く良くて、CD-ROM2の再生機能で音楽だけ聴いてました。JDKバンドは正に神です。
一番好きだったのは、ティグレー採石場入口で流れてた曲。多分、曲名は「翼を持った少年」だったと思います。ゲーム本編は一瞬で終わるので(涙)、ほぼサントラCD化してましたね。
アドルのヒロインが毎回変わるのも「ありえね~」と冷静にツッコミ入れてました( ´―`)
イースI・II・IVは私も持ってますので、記事を見てレビューしたくなりました!(そのうち)
URL 【 2009/10/01 22:29 】 編集
もぐら
Bullcatさん
こんにちは。
コメありがとうございました。
確かにイースIIIの音楽は素晴らしいですね!
もぐらも同じくティグレーの入り口で体力が全回復してもしばらくじっと聞き入っていました。
この作品の本編の短さは異常ですよね。

> アドルのヒロインが毎回変わるのも「ありえね~」と冷静にツッコミ入れてました( ´―`)

アドルは許せないゲスですね・・・

> イースI・II・IVは私も持ってますので、記事を見てレビューしたくなりました!(そのうち)

PCエンジンのⅣはボリューム満点で最高ですよね。
IIIと違って!!
URL 【 2009/10/03 02:58 】 編集
ペケペケ
いつも楽しく拝見してます。


最新のイース7では、赤毛もパワーも落ちたのか、悪いうわさがありませぬ。
しかし、これまでのシリーズのヒロインを根こそぎ持っていくふてぇヤツ。
汚物は消毒じゃあ~~~。
URL 【 2009/10/12 22:45 】 編集
もぐら
ペケペケさん

はじめまして!
いつも訪問ありがとうございます。
コメありがとうございました。

アドルは本当にカス野郎ですね。
え・・・最近おとなしいのですか?

イースはまだ4以降プレイしていないからしっかりこいつの行動をみてやります!

ってか・・・もう7・・・・?

リーマンやると時間が無い・・・orz
URL 【 2009/10/13 00:42 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する