もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012/09/24(月) 00:00 プレイステーションポータブル(PSP)
Metal Gear Solid Peace Walker PSP版
Metal Gear Solid Peace Walker
PSP PS3 XBOX360
アクション シューティング
グラフィック:★★★★★
音楽:★☆☆☆☆
面白さ:★★★★★
難易度:★★★★☆
貴重さ:★☆☆☆☆



皆様こんにちは。
今回は一つメジャーな作品をご紹介したいと思います。



Metal Gear Solid Peace Walker
MGPW01.jpg





元祖潜入アクションゲームの金字塔です。

過去25年近くメタルギアシリーズはリリースされております。
今回の作品は正式なナンバリングタイトルではありませんが、2010年4月29日に発売されたものです。
既に発売されたメタルギアソリッド4を製作したスタッフを結集し製作されたものです。
メタルギアソリッド4は2014年を時代設定にしていますが、今回のPW(以下Peace Walker)は冷戦時代のメタルギアソリッド3の続編的な内容です。

今回の主人公はもちろんスネークです。
ストーリーは過去の作品を有る程度経験していないとツライところですが、核戦争をテーマとした緊迫した展開は素晴らしいです。





敵に見つからないように潜入するこのスリル感は他には無い!
MGPW02.jpg





今回の作品で一番目新しいのは全てミッション形式、ステージクリア方式ということです。
全てミッション及びステージに区切られています。
ストーリーをメインとしたMain Opsが全5章に分かれ、34面にも及びます。
(ボスは一つのステージにカウントしています。)
また、Main OpsをクリアしていくことでExtra Opsという練習、サイドストーリーやギャグ、やり込み用の極難易度のステージ等がアンロックされて増えてきます。
こちらのモードは非常にステージが多く、最大128面もあります。

ただストーリーのステージをクリアすることは可能ですが、このサイドストーリーをクリアすることで強力な武器や便利なアイテムを入手、開発できるようになります。

また、ストーリーを進めると経営シミュレーションモードのようなホームベース(洋上母艦のようなもの)を持つことになるのですが、各ミッションを進めていくことでスタッフを増やし、強化することになります。
このホームベースではスタッフを様々な部署に配置し、武器・アイテムを開発させ、スタッフの食料が十分行き渡るように調整して、自分の設定した戦闘部隊を派遣して各紛争地域の傭兵部隊として派遣することも可能です。
自分の傭兵部隊は各ミッションをクリアすることで成長させ、Extra Opsというモードで敵をターン方式の戦闘で殲滅させることになります。
負ければ兵士は死亡してロストする危険性はありますが、クリアすると難易度に合った報酬を得ることができます。





見つかったら次々と敵が来るので上手く隠れてやり過ごせッ!
MGPW06.jpg





今回の作品はどのミッション・ステージも何回もクリアすることができます。
ステージをクリアする際に、
・如何に敵に見つからなかったのか?
・どれだけ殺傷していないか?
・どれだけ早くクリアできたか?

と評価されます。
高評価であるS称号を取得することで特別な報酬を得ることも可能なのでスネークに限らず、何回も色々な方法でクリアするやりこみを楽しむことができます。

自分のホームベースのスタッフや兵士を入手するにはどうするか?
高評価でステージをクリアし、自分の名声を上げ、ボランティアでスタッフを増やしたり、各ステージのつかまってる捕虜を回収することで増やすことは可能ですが、主に各ステージの兵士を誘拐することでスタッフを増やします。

具体的にこの各ステージの兵士を誘拐するとはどういうことかというと。
敵の兵士も基本的に傭兵です。
ステージ中に俳諧してる兵士を気絶もしくはホールドアップ状態にしてフルトン風船と呼ばれるアイテムを使用することで回収できます。

回収した敵はステージクリア時に自分のマザーベースに収容されます。
そしてその敵は完全に自分のスタッフになるのでパラメータの能力を見て自分のマザーベースの各部署に配置します。
各部署は兵士、研究開発班、糧食班、医療班に別れ、より多くの優秀なスタッフを入手することで各班は成長し、マザーベースも成長します。
各班はレベルが設定され、レベルが上がるとより強力な武器・アイテムを開発することができます。
これらの開発には資金が必要で、Main Ops以外にOuter Opsのステージをクリアすることで稼ぐことが可能です。





もうお前は俺のものだッ!(誘拐犯)
MGPW08.jpg




実際には全てのアクションステージはMain Opsの使い回しが多いですが、敵やアイテムの配置がOpsによって異なってるので毎回気をつけて攻略する必要があります。

PSPのほぼ全てのボタンを使うことになるので操作に慣れるには初心者は苦労します。
シリーズ経験者はこれまでのシリーズを踏襲してるので馴れるのは早いと思います。
しかし、PS2やPS3のコントローラと比べ、ボタンが少なく複数ボタンを押す操作は複雑といわざるを得ません。

グラフィックはPSP史上最高の描きこみがされており、南米のジャングルや遺跡、工場、町は美しいです。
特に亜熱帯の暑いと感じるような霧の臨場感の表現は素晴らしいです。

音楽は通常はありません。
緊迫感があるのでこの潜入ゲームにはあまり必要ではないかもしれませんね。





このボスはもぐら一番苦労した・・・もう耳に残るあの歌・・・恐怖
MGPW05.jpg





全体を通して難易度は高めですが、躓いたら他のステージを何回もやりこんで強力な武器やアイテムを開発することで突破することは可能です。
また、各シリーズでも伝統の攻略方法は無数にあります。
敵が固まってるところはスナイパーのようにすばやく一網打尽にする方法、一人ずつ壁を叩いておびき出して倒す方法、スタングラネードを投げてその隙に駆け抜ける方法といった自分の攻略を編み出すのも醍醐味です。

唯一の不満は読み込みの多さです。
各ステージは細かくエリアに分かれているのですが、そのエリアを移動する時に毎回読み込みが入ります。
だいたい7秒程度あるのですが、この描きこまれたステージを表現するにはしょうがないことかも知れません。
(メモリースティックにインストールしない場合1-2秒読み込みが長い気がします。)

個人的にこれまでのシリーズの一本道のシステムから複数ミッション形式へのシステム変更は大成功ではないかと感じました。
かなり小島監督は冒険したと思います。
この細かく分けたミッション形式によってPSPのちょっとした空いた時間に気になるミッションをクリアして資金を稼いだりすることが可能です。

米国のPS3にMetal Gear Solid HD CollectionにMetal Gear Solid2、Metal Gear Solid3及びこのMetal Gear Solid Peace Walkerが収録されています。
何故日本版はこのPeace Walkerが収録されていないのか不思議でなりません。

PS3版はHDを詠うだけあってグラフィックは美しいです。
また、PSPで操作が難しいのもかなり軽減されております。
外出時にも遊びたい人はPSPを自宅でゆっくり攻略したいひとはPS3版をお勧めします。
なお、セーブデータをPSPとPS3で共有できる上、オンラインも可能です。





ボス戦も殺傷ゼロも可能!
MGPW04.jpg





以上Metal Gearシリーズの野心作の本作は買って損は無い傑作の一つです。
興味のある人は是非トライして是非潜入アクションゲームの面白さを体験してください。



クリックしていただけるともぐらが頑張ります・・・いつか励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

Batman Arkham Asylum もぐらお買い物奮闘記
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。