もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/11/01(金) 00:00 スーパーファミコン(SFC)
重装機兵ヴァルケン
重装機兵ヴァルケン
スーパーファミコン PS2
アクション シューティング
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★★☆
面白さ:★★★★★
難易度:★★★★★
貴重さ:★☆☆☆☆



皆さんこんにちは。
最近ブログ再開したもぐらです。



今回は久々にスーパーファミコンのソフトをレビューします。
お題は「ロボット物」。



重装機兵ヴァルケン!!
Valken 00




1992年12月18日に発売されたメサイヤのオリジナル作品です。
メサイヤと言えば、PCエンジンで多くのゲームを開発したメーカーです。
(改造超人シュビビンマン・モトローダー等)





勝手な所感ですが、名作の少ないメーカーですPCエンジンでは有名なメーカーですね。
(モトローダーは他人数だと最高!)





この作品はスーパーファミコン屈指のロボットアクションの名作であります!
Valken 01





このヴァルケンはメガドライブでリリースされた「重装機兵レイノス」の続編です。
(機会があればレビューします。)
といっても、前作を経験していなくても、全く問題ありません。

事実、このシリーズはジャンル・機種は異なりますが、以下のようにリリースされています。





・重装機兵レイノス(メガドライブ:1990年2月2日アクションシューティング)

・重装機兵ヴァルケン(スーパーファミコン:1992年12月18日プレイステーション2:2004年8月26日アクションシューティング)

・重装機兵レイノス2(セガサターン:1997年2月21日アクションシューティング)

・重装機兵ヴァルケン2(プレイステーション:1999年7月29日シミュレーション





レイノスからヴァルケンそしてレイノス、そしてヴァルケンとよく分からない順番です。
メーカーが最終的に潰れてしまうのが分かる迷走ぶりです・・・。
このようなシリーズですが、実は初代のレイノス、このヴァルケンのSFC版とレイノス2がとても完成度が高いです。





ロボットアニメファンが喜ぶアツい展開が最高!
Valken 02





ヴァルケン2を何を血迷ってシミュレーションゲームにしたんでしょうね。




・・・話は大きくズレました。

作品は横スクロールアクションシューティングゲームです。
バルカン砲、パンチ、ミサイル、レーザーそして隠し武器のナパームを状況に応じて切り替えて戦場を戦い抜いていきます。
特徴的なのは打つ方向を任意に調整することができることです。
また、敵の攻撃がかなり激しく、防御を駆使しないとすぐに戦場のモルグに成り果てます。





このハードな難易度に耐えられるのかな?
Valken 03





正直、武器の切り替え、方向調整、防御をこなす必要のある状況が常にあり、複雑な操作性を習得する時間はありません。
この最初のステージを繰り返して、操作を身に付けないとただの鬼畜難易度クソゲーと感じます。



つまりこのソフトを楽しむにはマゾ、複雑な操作を覚えることができ、状況に応じて適切な決断をすばやく下せるライセンス頭脳が必要です。



難易度は非常に高いが、複雑な操作をマスターすれば、非常に完成度の高いロボットアニメの主人公のような世界を楽しむことができます。
戦闘中は一刻と戦況が変わり、画面下にカットインがリアルタイムに入り、緊迫感はすごくあります。

主人公の操るロボットは重量感があり、撃ったときの薬莢が飛ぶ演出がリアル。
ブースターを使用しての空中浮遊もあるので思う通りに動かせるようになった時の喜びはひとしお。

グラフィックは非常に丁寧に描きこまれており、8Mの少ない容量でよくこのような作品を作り上げたの感動します。





海外版は若干の差異があるのは注意!
Valken 04





・最終ステージでの大統領の自決シーンが無い。ボス撃破後すぐに救援の通信が入る。
・通信時の顔グラフィックが出ない。





Cubernatorって海外の名前です・・・イカス!
Valken 05





この重厚な世界観と完成度の高い2Dハードアクションが多くのファンが生まれたこのシリーズは十年以上続編が出ていないのが残念でなりません。

下手に3Dにせず、この完成された2Dアクションを正統に作った作品が出ればヒットすると思うのはもぐらだけでしょうか?





スコア:88/100

基本的にパワーアップしないこの男気溢れるシステムと複雑な操作方法とハードな難易度は今のご時勢ではツライかも。
しかし、オリジナルのロボットアクションものとしては一見の価値のある名作です。

※この作品のPS2移植版がリリースされていますが、非常に評判が悪いです。






間違えてもPS2版を買うなよ!
Shura00.jpg





クリックしていただけるともぐらが悪名高いPS2版を購入・・・か?励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

上海(海外マスターシステム版) アウトランナーズ(メガドライブ版)
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。