FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2020/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020/07


2013/11/15(金) 00:00 プレイステーション2(PS2)
テトリスコレクション
Sega Ages 2500 Vol.28 テトリスコレクション
アーケード PS2 メガドライブ(発売直前で発売中止)
アクション パズル
グラフィック:★★★★☆
音楽:★★★★☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★★★☆☆
貴重さ:★★☆☆☆



皆様こんにちは。
もぐらです。



今回は定番パズルの究極のコレクションをご紹介します。





SEGAAGES2500 テトリスコレクション





ゲームが嫌いな人でも一度はプレイしたことのあるゲームだと思います。
ゲームセンターでも大人気となって、社会現象にもなりましたね。

今回、ご紹介する理由があります。

セガが大好き


それだけです。

でも、たった一つ問題がありました。





テトリスが嫌い!!
Shura00.jpg





いや、何故かテトリスに限らず、落ちモノパズルがいまいち好きではないのです。
いつかスピードに耐えられないでブロックが積みあがって、死ぬ結末が見えているのを何故頑張ってひたすらブロックをけさなきゃいけないのだろうか・・・と思ってしまうのです。
だけど、こんな個人的な気持ちは置いといて公正にレビューしたいと思います。



ルールは説明不要なくらい簡単です。
上から7種類のブロックの内、一個がランダムで落ちてきます。
ブロックは横に隙間無く埋めたらその列は消えます。
上に積みあがったらゲームオーバーです。
最大消去可能な4列を消すのが「テトリス」です。



この作品は「コレクション」と銘打っているだけあって、新旧様々なテトリスが収録されています。



・テトリスニューセンチュリー
Tetris NC 00



2006年当時コレクションのオリジナル作品である最新版テトリスです。
この作品の為に、1年以上開発をする羽目になったそうです。
言わばこの収録ソフトの目玉商品です。
下記が追加された新しいシステムです。





セガテトリスといえばこのサル!
Tetris NC 01





「ホールド」
通常手元になったブロックは必ずそれを使わなければなりません。
しかし、この作品はホールドボックスという予備の箱のような場所に一個保管できます。
気に入らないものを一次保持し、好きな時に手元のものと入れ替えることができます。

「ハードドロップ」
手元のブロックを上ボタンを押すことで一瞬で一番下まで落とす機能。

「テトリミノの回転」
これまで壁際で狭すぎて回転できないブロックを回転することができます。

「次に落下するテトリミノの表示数」
最近のテトリスは通常次のテトリミノ(ブロック)が一個表示されます。
しかし、この作品では先の3つまで表示されます。

「Tスピン」(特別ボーナス)
T字型のテトリミノを回転させ、通常では入らないような場所に回転軸を動かさずに入れると「Tスピン」となり、ボーナススコアを得られます。「Tスピン」と同時にラインを消すと、さらに通常よりも高いスコアを獲得できます。

「バックトゥバック」(特別ボーナス)
テトリス(ラインを4列同時に消す)やTスピンによるライン消去を連続して行うとバックトゥバックとなり、通常よりも高いスコアを得られます。





二人同時プレイだけど、対戦ではない・・・
Tetris NC 02





ともぐらの知る限り、一番ユーザーフレンドリーな機能満載になっております。
よりハイスコアを狙えるように仕上がっています。





やっぱりサル!何故サル?サルのようにやり込めということ?
Tetris NC 03





・テトリス
アーケード版
Tetris AC 00





1988年のアーケード版の完全移植です。
この作品が後のテトリスのスタンダードとなるような操作、スタイルが確立されました。
システム16という基板でリリースされた最も有名なテトリスです。
二人同時対戦可能で、この作品以降、似たような落ち物パズルが多くリリースされました。
最も、二匹目のドジョウを見事に釣ったのは「ぷよぷよ」だけですが。





何もかも当時のアーケード版のまま!!
Tetris AC 01





これはシステム16版といわれるバージョンです。
このシステム16版以外にシステムE版のテトリスが収録されています。
ゲームセンターでの大ヒットを受け、通常の「システム16」基板よりも廉価なシステム基板「システムE」を使用して作られたもうひとつの『テトリス』です。





システムE版
Tetris AC 02




システムEは家庭用ゲーム機「セガ・マークIII」と同等の機能を持った基板で、シンプルな音とグラフィックが特徴。移植に伴い、ゲームバランスも異なります。





そのままマークIIIに移植すれば海外でもヒットしたかも?!
Tetris AC 03





メガドライブ版
Tetris AC 05




そして何といっても嬉しい幻のメガドライブ版のテトリスの収録です。





何故、幻か?






セガは販売ライセンス(著作権)問題で任天堂に敗訴し、生産を終えていたメガドライブ版テトリスの販売を断念し、生産した商品の破棄を余儀なくされた。
(1989年アーケード作品。2人同時プレイ可能。)










任天堂の血は何色だー!
Hokuto Rei Temeranochi
※もぐらはこれを言いたかっただけです。




基本はシステム16版と同じですが、1つの画面に2つのテトリミノをそれぞれで操作する「ダブルスモード」や、独自のアイテムブロックなどオリジナル要素によるプレイも楽しめます。





色数は少ないが、移植度は素晴らしい!!
Tetris AC 06





無事販売できていたらメガドライブが大きく販売台数を増やし、セガのその後の命運を大きく変えていたはずです。
ちなみに無事ゲームボーイ版のテトリスをリリースした任天堂は400万本を超える大ヒットを収めました。





・フラッシュポイント
Flash Point 00




1989年アーケード作品。2人同時プレイ可能。

ゲームセンターのテトリスブーム全盛期に登場したシリーズ第2作。

テトリスの基本的なシステムはそのままに、すべてのブロックを消していくというテトリスのルールを破壊し、指定の光るブロック(フラッシュポイント)を消すことだけが目的となる全100ステージの面クリア型パズルゲームです。
同じシステムでも全く違うゲームとして楽しめる、隠れた名作ゲームとして知られています。





淡いパステル調のグラフィックが女子向けか・・・?
Flash Point 01





この作品も当時のゲームセンターで見かけましたね。





目標の光ってるブロックを消さないと先に進めない作り!
Flash Point 02





・ブロクシード
Bloxeed 00




1990年アーケード作品。2人同時プレイ&対戦プレイ可能



ようやく最近の対戦パズルゲームになってきましたね。



これがゲームセンターにあった頃、普通のテトリスと何が違うのか分からなかった・・・
Bloxeed 01



長らく続くテトリスブームの中で登場したシリーズ第3弾です。



アーケードシリーズでは初めて2人対戦プレイが可能になりました。
さらには一発逆転の要素のあるアイテム入りのテトリミノが登場。
5種類のアイテムは、ブロックを撃って破壊できる「ショット」や、爆弾で吹き飛ばす「ボム」など、オキテ破りの効果を持ったものばかりで、一層戦いを白熱させます。



各種お邪魔アイテムを駆使して対戦に勝て!
Bloxeed 03



対戦が楽しい本作品。
ソロプレイ中心のもぐらにはあまり関係なかった!!




無念・・・だと?!
Bloxeed 02



呼んだか?!
Tengu 00
※暴れん坊天狗(FC)は死ぬと「無念」という台詞の吹き出しと共に死ぬ。





以上とても盛りだくさんな作品です。
操作性はとても良く、当時アーケードでお金をつぎ込んだ人はそのまま家庭でプレイできる事が幸せです。
複数のルールが異なるバージョン、素晴らしいグラフィックと音、音楽が一本のソフトで遊べる。
しかも、当時の最新版である2006年に莫大な時間を費やしてアレンジした新作。



本当にセガは素晴らしい作品をPS2に残してくれました。



日を見ることが無かった不遇のメガドライブ版を収録した資料的価値があると思います。
価格も定価2500円ととってもリーズナブルです。





スコア:92/100






嫌いなのにレビューが長く、高得点だよ・・・
Hokuto Basan Otoko 00



個人的には今後プレミア化するソフトではないかと思います。
版権や今後の新作ソフトを見てもこのような素晴らしいテトリスのコレクションが出てこないと断言します。

※おまけで本当に幻のソフトが3本収録されています。
メガドライブ版「Flash Point」
システム16版「ブロクシード」
Cボード版「ブロクシード」




本当にサービス精神満点ですね。



SEGA最高!!



クリックしていただけるともぐらがテトリス好きに・・・ってなるか!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:0 トラックバック:0

パックランド(PCエンジン版) 上海(海外マスターシステム版)
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する