もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014/02/16(日) 01:11 メガドライブ(MD)
Bio Ship Paladin(海外版:宇宙戦艦ゴモラ)
Bio Ship Paladin(海外版:宇宙戦艦ゴモラ)
メガドライブ アーケード
アクション シューティング
グラフィック:★★★★★
音楽:★★★☆☆
面白さ:★★★★☆
難易度:★★★★☆
貴重さ:★★★★★



皆さん、こんにちは。
もぐらです。



本日は更新予定ではなかったのですが、ご紹介したい作品がございますので追加しました。





Bio Ship Paladin・・・何?
BioShip Paladin MD 00





本作品は日本のメガドライブで発売された「宇宙戦艦ゴモラ」の海外版です。
海外タイトル名ということ以外は内容は全く日本版と一緒です。
過去に日本版をレビューしましたが、ブログ初期の酷いレビューだったので忘れてください・・・。
本レビューは「宇宙戦艦ゴモラ」の最新レビューだと思っていただけたら幸いです。





ゲーム開始時にオプションで難易度や残機、コントローラ設定を変更可能!
BioShip Paladin MD 01





原作の「宇宙戦艦ゴモラ」はUPLが開発し、アーケードで1990年12月にリリースしました。
メガドライブ版は1991年9月30日に発売されました。
海外のGenesisに発売される際に、
元々意味の分からないタイトルが
更に取り返しの付かない
意味の分からないタイトルになりました。






最初のステージから圧倒的な物量攻撃を受ける羽目になる!
BioShip Paladin MD 02





本作はUPLが開発した横スクロールシューティングです。
アーケード版はその特異なコントロールシステムと敵の激しい攻撃でオソロシイ難易度を誇っていました。
この家庭用に移植の際、難易度を下げてマイルドな仕上がりになっています。



それでも難易度は高いがな!
Jyagi01.gif





全9ステージをクリアすればエンディングです。





特徴:

・独自の攻撃の操作法
照準ボタンを押している間は自機を移動させることが出来ない代わりに好きな場所に攻撃することが可能です。
目まぐるしく攻撃してくる間に少ない時間で的確な方向に攻撃する必要があります。





ややこしいなぁオイ!
Jyagi01.gif





攻守の要なのでマスターしないとクリアすることはできません。





・自機が耐久性
横スクロールシューティングとしては珍しい耐久性です。
難易度のバランスを取るためか、敵はオソロシイ物量で攻撃してきます。





・強力な溜め攻撃
ショットボタンを押すとゲージ上部のメータが溜まり、協力な貫通弾を発射可能です。
R-Typeの攻撃システムと一緒です。





最初のステージのボス・・・独自のフォルムがイカス!
BioShip Paladin MD 03





・自機がパワーアップすると自機が巨大化する
耐久力を上げることで自機が大きくなってショットの攻撃力が上がり、溜め攻撃の溜め時間が短縮されます。





自機が大きくなるとその分当たり判定が拡大し、ただでさえずんぐりむっくりの自機がすごく敵の攻撃を受けやすくなります。





・オプションが耐久性
にオプションとも言える「ビット」と呼ばれるオプションを最大6個、自機の好きな場所にくっつけることが可能です。

諸行無常、

敵の攻撃をある程度喰らうと消滅します。




当たり判定があるので、攻撃ができる盾のような役目でしょうか。





・二種類の二人同時プレイが可能
嬉しい事に二種類選べます。
一つは文字通り、一つの画面で二人がそれぞれの自機を操作してプレイします。





シューティングは友人と二人でプレイすると盛り上がる!
BioShip Paladin MD 05





もう一つは一つの自機を一人が照準攻撃を担当し、もう一人が自機の移動を操作します。
他に類を見ない複雑な操作を解消する画期的なシステムです。





UPLの細かく描きこまれた独自の世界観が魅力!
BioShip Paladin MD 04





総評:
UPLの独特の描きこまれたドット絵が最高に美しいグラフィックです。
重厚な質感と背景の荒廃感が圧倒的な世界観を演出しており、一見の価値有りです。
アーケードの綺麗なグラフィックを上手にメガドライブに描き直してあります。
最高です。

前述の通り、アーケード版は他に類を見ない難易度で大失敗でしたが、このメガドライブ版はマイルドになりました。
メガドライバーであれば決してクリア出来ない難易度ではないです。

しかし、何と言ってもメイン攻撃の操作は独特です。
慣れて初めてこの作品の面白さが伝わるハードルの高さが残念です。

音楽はメガドライブのちょっと残念な音源と独特の重厚な曲がミスマッチして味があります。
悲壮感のある世界を一層引き立ててくれます。

全体的には非常に完成度の高い作品です。
攻守の一体化した攻撃システムと独自のパワーアップシステム。
他に類を見ないセンスが光っています。

シューティングファンは奇抜なネーミングに敬遠せず、是非体験してほしい異色作品です。
※宇宙戦艦ゴモラ





スコア:80/100





今は亡きUPL、どの作品も独自の味があって最高だ・・・
Raou 01




クリックしていただけるとUPL製ソフト全てをレビューしまくる・・・かも!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

サンダーブレード(PCエンジン版) スーパーサンダーブレード
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。