FC2ブログ
もぐら米国奮闘記 ゲームもあるでよ!
愛国心溢れるもぐらが何故か米国に在住。 完全に妻の尻の下。 悪戦苦闘を綴る。 昔はゲーマー。
2021/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2021/05


2009/01/07(水) 00:00 ファミコン(FC)
魔城伝説Ⅱ 大魔司教ガリウス
魔城伝説Ⅱ 大魔司教ガリウス
ファミコン
アクション・RPG
グラフィック:★★★☆☆
音楽:★★★★★
操作性:★★★☆☆
面白さ:★★★★★
難易度:★★★★★
貴重さ:★★★☆☆

今回はコナミのファミコンのアクション・RPGのご紹介です。

その名も

魔城伝説Ⅱ 大魔司教ガリウス

Ⅱ・・・だと?!

当時小学生であったもぐらはさっぱり分からないままコレを遊んでいました。
とても気に入っていくら探してもⅠが見つからない。
それもそのはず、ファミコンでⅠがリリースされていなかった・・・orz
まぁ、MSXでリリースされたⅠを知らなくても全然いいのですけれどもね。

主人公はポポロンとアフロディテの二人。

さらわれた二人の間の子、
パンパース(笑)
を救い出すために
悪魔城ドラキュラを探検します。
あ・・・悪魔城ではなかったですが、違いが分かりません。
同じメーカーですので良しとしましょう。

ってかパンパースってなんでしょうかね。
将来成長していじめられないか心配でしょうがないです。

このオムツ野郎がっ!

横から見た2DアクションRPGです。

DSG00.png

ポポロンとアフロディテいつでも切り替えることができ、性能に差があります。
ポポロン:ジャンプに微調整ができる。壁を一撃で破壊可能。水に入ると大ダメージ。
アフロディテ:ジャンプが一定。壁を三回攻撃しないと破壊できない。水に入ってもダメージは少ない。
スタート時の主人公は恐ろしく弱くて泣きたくなるような難易度です。
ここで投げ出してしまうのはあまりにも勿体無い。
ここさえクリアすれば一気に難易度が低くなってきますのでご安心ください。

まずコイツをブッ倒してください。気合で!
DSG04.png

RPGなので敵を倒して経験値を入手します。
最大値になるとレベルが一個上がり、体力最大値と魔力が上がる

・・・なんて生ぬるい事は起こりません。

最大値まで回復します。
成長したけければボスを倒してください。
そうすれば体力、魔力の最大値が上がります。
ゼルダの伝説に慣れていればいいでしょうが、要注意です。
昔、気付くのに時間が掛かり涙を流しました。

敵からやる気が感じられません。
DSG02.png

悪魔城ドラキュラは大きく分けて5ステージに分かれており、それぞれにボスが居ます。
順番関係なく進める事はできないです。
各ステージの宝物を手に入れない限り次のステージに辿り着けない仕様です。
完全な一本道です。
かなり広大な城なのでボリューム満点で迷いまくります。
パスワード式コンティニューなので途中で心が折れても後日、続きをプレイできます。
最初のパスワード入手前に死んでしまうことが多いのは玉に傷です。

ガスに当たるとダメージを喰らうぞ!
DSG01.gif

各ステージのボスの部屋に辿り着いても

ボス様は出てきやがりません。

コマンド入力して呼び出さなければ相手にしてくれません。

ボス様にも事情があるといえばリアルですが、面倒くさいシステムです。


大概はたどり着く前に道中のほこらで入手できますが、メモを取り忘れると涙目間違い無しです。
メモせずにボスであれこれ試して結局間違えて、諦めてソフトをブン投げたのは良い思い出です。

素直に出てくれないね。君も!
DSG05.png

以下がそのボス様を呼び出すコマンドです。

森:AAABBB
火山:←↑→↓→↑
墓場:A→B←BBBBB
氷:ABAABBA↓B↑
遺跡:→AB←AB↑↑↓B A A


いつでもキャラを入れ替わることができる!
DSG03.png

ボスはどれも巨大で強力です。
必ず、パターンがあるのでじっくり見れば簡単に攻略できます。
ボス戦前で雑魚を倒しまくって全快しておくことをお勧めします。

操作性は簡単だが、シビアな操作を求める箇所があります。
通常攻撃の射程範囲が短いのが難易度を上げている要因です。
(補助武器の弓矢も有ります。)
音楽はファミコンの音源を上手に使ったノリが良いキレイな名曲ばかりです。
グラフィックは特別キレイではないが各ステージの特色を上手く表し、十分冒険している気がしてきます。
最初のボス撃破、パスワード入手まで我慢すれば名作を味わうことができます。

パンパース(笑)を助けましょう!

クリックしていただけるともぐらの体力が回復します!励みになりますm(。。)m
↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト




コメント:0 トラックバック:0

1,000ヒット達成しました。ありがとうございます。 新年明けまあしておめでとうございます
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する